稼げるのは?働きやすいのは? 老舗風俗店vs新規オープン風俗店

風俗求人でよく目にする「信頼と実績の老舗」と「話題の新規オープン店」。この「老舗」と「新店」、どっちが稼げるの?どっちが働きやすい?と迷う女の子のために、それぞれのメリット・デメリットを徹底解説!自分に合ったお店は老舗か新店か、さぁ、どっち?!

この記事に関連した求人

どっちが好み?老舗店vs新規オープン店

これから風俗のお仕事でがんばって稼ぎたい!そう思って風俗求人を探していると、求人広告に「信頼のおける老舗◯◯」「老舗ならではの集客力!」とか「新規オープンにつき女の子大募集!」「新店舗で快適にお仕事!」などのフレーズを目にすることがよくあると思います。

風俗業界をよく知らない女の子なら、老舗店と新規オープン店、どっちを選んだらいいの?って迷っちゃいますよね。
今回はそんな迷える子羊ちゃんのために、老舗風俗店VS新店を大特集。それぞれのメリット・デメリットや稼ぎ方をご紹介します。あなたが働きやすいお店、稼げるお店は、さぁどっち?!この記事を参考にしっかり見極めてくださいね。

顧客からの信頼絶大! リピーターを抱えているのが老舗店の強み

そもそも風俗の老舗店とは、営業が10年以上の店舗のこと。新たにオープンして1年以上営業していけるお店は全体の半分以下とも言われるほど厳しい風俗業界で、10年以上営業しているということは、それだけ経営もしっかりしていると言えます。

そして長い期間営業を続けられているのは、たくさんの顧客を抱えている証拠なのです。新規のお客様だけでお店を続けていくのはかなり難しいもの。お店を信頼して何度も利用してくれるリピーターのお客様が多く、経営の実績があることが、なんといっても老舗の強みなのです。

老舗のメリット・デメリット

安心して働けそうな老舗ですが、働くにはそれなりの心構えや人間関係の気配りが必要なことも。メリットとデメリットをしっかり把握しておきましょう。

メリット

①安定した集客で安定して稼げる
古くからの常連さんや会員数が多く、安定した集客があるのが老舗ならではの一番の魅力。また、お店自体に信頼があるので新規のお客様も入りやすく、一度来店したお客様がリピーターになる場合が多いのも特徴です。そのため、トップクラスの人気嬢でなくても、比較的安定した収入が得られる可能性が高いのです。

②稼ぐノウハウを知り尽くしている
長年の実績を持つ老舗店は、さまざまなお客様、そして働く女の子を見てきています。女の子がそれぞれの個性の生かしながら、どうしたら稼げるのか、どうしたら人気嬢になれるのかなどのノウハウを知っています。
もしあまり稼げない女の子がいれば、的確なアドバイスをくれたり、相談にのってくれたりするのも老舗の頼れるところ。老舗店としてもお店を長く続けていくためには、どの女の子もしっかり稼いでお店にも利益を出してもらえるように努力しているのです。

③真面目で信頼できるスタッフが多い
お客様に信頼される老舗店だけに、接客の態度やマナーについてもしっかり教育されたスタッフが揃っています。それは働く女の子に対しても同じ。悩みや相談事にも誠実に対応してくれ、もしお客様とトラブルが起きた時にもしっかり対処してくれることがほとんどです。ストレスなく安心してお仕事をするためにも、安心できるスタッフの存在は、重要なポイントです。

デメリット

①女の子の在籍数が多く、競争率が高い
新店に比べると、在籍女性の数が圧倒的に多いのが老舗。1日に出勤する女の子が10人以上で、お客様がなかなか自分に回ってこないなんてこともあるかも。
そんな状況にならないためにも、優先的にお客様を回してもらえる新人期間に指名客やリピート客をどれだけつかんでおくかが大切。老舗の集客力に頼るだけではなく、多くの在籍女性の中でも魅力を発揮できるよう努力が必要です。

②女の子同士の人間関係に注意が必要
女の子の在籍人数が多いことに加え、老舗となればベテランキャストや先輩キャストの数も多くなります。集団待機なら新人の女の子は気を使うことが多いかも知れません。稀ですが人気が出ると僻みを言われるかもしれないので女の子同士のトラブルやいざこざには注意です。

③ルールやマナーが厳しいことも
長年の顧客を抱える老舗店の常連さんの年齢層は高いもの。なかには礼儀にはうるさいという方もいるので、お店側も女の子にはきちんとした言葉使いやマナーを身につけることを求めます。また老舗としての習慣や規則に厳しいお店もあるので、それが窮屈に感じてしまう場合があるかも知れません。

採用されやすい新規オープン店!一気に人気嬢になれる可能性も大!

新規の風俗店とは、一般的には半年以内にオープンしたばかりのお店のこと。新店はまず女の子をたくさん募集しなければならないため、風俗求人情報サイトなどでも募集広告を数多く掲載しています。

新しいきれいなお店で働くのは気分もいいし、これからがんばって稼ごう!というモチベーションも上がりますよね。そして老舗に比べると採用されやすいというのも大きな魅力です。

新規オープン店のメリット・デメリット

新鮮な気分で働けそうな新店ですが、新規のお店は1年も持たずに潰れてしまう店舗も少なくないというのが現実。メリットとデメリットを考えて、判断しましょう。

メリット

①アットホームな雰囲気
オープンしたばかりのお店は、働く女の子もスタッフもほぼ同期入社感覚。お店のルールから接客、プレイ内容まで女の子とスタッフが一体となって、コミュニケーションを取りながらお店を作りあげていく感じが強いので、アットホームな雰囲気になる傾向に。特に風俗未経験の女の子には居心地よく働きやすい環境と言えそうです。

②爆発的に稼げることもある
オープン当初しばらくは、新しさともの珍しさもあって来店するお客様も多いうえ、最初は女の子の在籍数が少ないため、お客様が自分に回ってくる率が高くなります。1日にたくさんの接客をすることもあり、大きく稼げる可能性があります。

③一気に人気嬢になれる可能性がある
新規のお客様もつきやすく、しっかり接客すればリピートや本指名をもらえる確率も高まり、早い段階で人気嬢になれる可能性も大。女性が増える前に人気嬢の地位を確保できれば、その後も安定した稼ぎを得ることができます。

④女の子同士のトラブルが少ない
女の子の在籍数が少ない分、人間関係でトラブルが起こる確率も低いと言えます。さらにお店での先輩・後輩の上下関係もほとんどないため、人間関係でストレスを感じることも少ないでしょう。

デメリット

①お店の設備やスタッフの対応が不十分
オープンしたばかりだと待機室の設備やお仕事に必要な備品の準備などが間に合っていないことも。
またオープン当初は集客がよく忙しいことも多く、スタッフがキャストの女の子にまで気配りができなかったりする場合もあり、いろんな面で不満や不安を感じるかも知れません。

②集客力がなく稼げないこともある
お店のコンセプトがあやふやだったり、予算不足などでしっかり宣伝できていないお店は、新鮮さのある新規店といえどオープン当初からほとんどお客様が来ないことも。もちろん女の子には出勤しても全く稼げないという悲劇が訪れます。

③すぐ閉店になることも
今の日本の風俗業界は次々と新しい店がオープンしていますがそのほとんどが数年も経たずに潰れていくと言われています。系列店の新規店舗ではなく、全く初めてオープンという店舗の場合、経営やスタッフや女の子の育て方などのノウハウも少ないため、集客できないまま閉店することも多いのです。しっかりしたコンセプトや計画もなく「とにかく風俗は儲かりそうだから」という感じでオープンしたお店は長続きしません。

老舗と新店、どっちがいいの?

老舗にも新店にもそれぞれメリットとデメリットがあります。どれだけ稼げるかも大事ですが、いくら稼ぎがよくても環境が悪かったり、人間関係に疲れたりすると長くは続きません。どんな雰囲気のお店で働きたいか、自分に合っているのはどちらかをよく考えてお店を選ぶことも重要です。

はじ風では老舗店も新規オープン店も、そして老舗グループが展開する新規オープン店も掲載しています!『はじめての風俗アルバイト』(はじ風)では、特に未経験の女の子に有益な情報をお届けしています。

「はじ風」は、全国の風俗求人を豊富にご紹介しています。老舗も新店も、初めてでも働きやすい・稼ぎやすい優良店ばかり。あなたにぴったりのお店を見つけてください( ´ ▽ ` )ノ

高収入バイトは「はじ風」で!

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!