風俗でも人気プレイ!シックスナイン(69)を上手にやるコツ

風俗のプレイの中でも人気のプレイ「シックスナイン」ですが、女性側は苦手意識を持っている人も少なくありません。しかし男性の興奮度を上げることができるプレイなので、キャストはぜひコツを覚えてもらいたいプレイです。そこで男性が喜ぶシックスナインの上手なやり方について見ていきましょう。

この記事に関連した求人

シックスナインは体より気持ちで感じる!

シックスナイン(69)は数字のような体勢になりお互いの性器を舐めあうというプレイですが、実は男女ともにそんなに感じるプレイではありません。

理由は、攻めと受けのプレイを同時進行しているので集中できないから。
ではなぜ男性はシックスナインを好むのでしょうか?

理由その1:体勢がいやらしいこと。視覚的に興奮できるのはシックスナインの特徴です。

理由その2:女性が我慢できない様子を見ることができること。行為や自分に夢中になる姿が精神的な満足度をもたらすからです。

つまりシックスナインの意義は「より男性を興奮させるため」のプレイと言えるでしょう。

効果的なシックスナインとは?

シックスナインは、男性がS気質かM気質かで効果的な体位が異なります。

男性がSかMか、シックスナインに何を望んでいるのかを察してあげることがコツです。

S気質な男性に合わせたシックスナイン

S気質がある男性なら男性が上、女性が下の体位がおすすめ。シックスナインは上になったほうが主導権を取りやすく、キャストへの愛撫がしやすいです。

また、自分のペニスをキャストに押し付け「無理やりフェラをさせる」という行為に興奮します。
この体位だとフェラをすることが難しくなりますが、男性の目的は「女性を喘がせること」なので、大げさに喘いで感じていることをアピールすると効果的。

M気質な男性に合わせたシックスナイン

キャストに気持ちよくしてもらいたいというM気質の男性なら、キャストが上、男性が下になるのがおすすめ。

体勢的につらい場合はベッドの上で横向きになってシックスナインを行いましょう。

シックスナインで気を付けること

シックスナインで注意したいのは、歯が当たること。敏感な部分なので、歯が当たるとかなり痛みます。
下の歯より上の歯のほうが当たりやすいので、前歯には特に注意を払ってプレイに臨みましょう。

また姿勢や刺激に気を取られて、自分からの動きがおろそかになってしまうことも多いです。
フェラが難しそうなら手を使う、舌や唇で別の場所を舐めるといった自分からの動きを忘れないようにしましょう。

シックスナインが恥ずかしかったり、刺激を受けることで腰が逃げる女性も多いものですが、そうするとお客様が興ざめしてしまうこともあります。

できるだけ腰の位置は近すぎず遠すぎず、お客様の希望通りの場所に留めておくことも大切です。

男性がシックスナインに求めるのは「お互いに舐めあういやらしさ」であり、フェラでお客様を追い上げる必要はありません。

SでもMでもお客様の愛撫には感じていることをアピールして、お客様の感度をアップさせることが上手なシックスナインのコツと言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
Lightning

Lightning

美容・ファッション・恋愛テクニック系の情報収集が好きなので、記事もオシャレを目指したい!風俗で働く女の子をみんな可愛く♡センスアップのために今日もあちこちにアンテナ張って頑張ります!