【18歳~20歳向け】夏休み間近!平成最後の夏旅行にオススメの国内・海外旅行6選★

夏…海…バカンス!もう7月も中旬を過ぎ、蝉の声が聞こえてくる季節になりました。大学生・専門学生の皆さんはもうすぐ夏休み!!「平成最後の夏はどこへ行きますか?」…ということで、今回は18~20歳の女の子向け!夏のオススメ旅行先をご紹介します★

終わっちゃうんだよ、平成が。

長野オリンピックの98年生まれさん、
だんご三兄弟の99年生まれさん、
「え!?コブク〇の桜の発売された年!?」と驚かれる2000年生まれさん…

悲報です!!!!!今年で「平成」が終わります。
ほんとどうしよう…なんかどうしよう……
そ、そうだ!記念に旅行にでも行こう!!!
…とは言えども夏も講習があって…資格の勉強が…バイトが飲食だから休ませてもらえないんです…。

あなたは本当にそれでいいんですか?それで終わっていいんですか!?
平成最後の夏、旅、しませんか…?
ということで今回はちょっと番外編(?)で、大学生・専門学生向け!夏休みにオススメの旅行先をご紹介します!

大学生・専門学生にオススメの夏休み旅行【国内編】

まずは押さえておきたい、夏のオススメ国内旅行から!!定番のディズ〇ーリゾート~東京観光という流れや、涼しくて快適な避暑地まで…今年の夏は気心知れた地元の友達や、毎日話しても飽きないサークル仲間と「国内旅行」へ!

ド定番中のド定番!「東京ディズ〇ーリゾート」


※写真はイメージです…フロリダディズ〇ー…

まずはド定番の東京観光から!女の子なら一度は憧れる東京ディズ〇ーリゾート‼やっぱり外せませんよね。ファストパスを取って三大マウンテン、トイストー〇ーのバズのやつ、プ〇さん…有名どころを制覇していきましょう。アトラクションの列に並びながらこれからの予定について友達と話し合うのも楽しいですよ♪また、高校時代の制服を持って行って「コスプレ制服ディズニー」もアリ!18~20歳ならまだ高校生に見えないことも…なかったり、あったり…(笑)ランドとセットで、シーにも行っておきましょう!ランドよりはちょっぴり空いていますし、アトラクションのクオリティを重視する方はシーの方が楽しめるかも…?haramiは基本的にシーが好きですが、一番こわ面白い(怖くて面白い)と思ったのはランドの「白雪姫🍎」です(笑)真っっ暗な道をトロッコで進みながら、30㎝くらいしかなくね?と思われる距離で白雪姫を見ることが出来ます。ちなみにアトラクション中、白雪姫は一度しか見られないので怖くてもしっかり目に焼き付けてくださいね(笑)

「東京」の女子大生向け高収入バイト

暑いのは分かってる、でも行きたい「沖縄」


※美ら海水族館

夏の旅行は沖縄?はたまた北海道?と二極化することが多いですが、「平成最後の夏ですよ、海行かなくてどうするんですか?」という方はやっぱり沖縄がオススメです!!沖縄は雨の日も多いですが、晴れた日はとってもカラッとしていて気分も上がります。東京や大阪の晴れの日とはまたちょっと違った空気がありますよ!海を楽しみたい方は有名な離島の石垣島や人気の波照間島、展望台からのオーシャンビューが素敵すぎる古宇利島などなど…「ここは本当に日本か…?」と思うほど綺麗な海をみることが出来ます。現地のシュノーケリングやカヤック、バナナボートの予約をしておくとより楽しめそうですね!安いところで4000円程度、青の洞窟など有名スポット等であれば10,000円程度でマリンスポーツ🚣を満喫することが出来ます私は沖縄で、全長50㎝はあろう謎の白い魚にずっと足の指を甘噛みされ続けていました。(私はエサではない)美ら海水族館の大水槽も圧倒的!最終日は国際通りでお土産のお買い物もお忘れなく…!

「沖縄」の女子大生向け日払いバイト

私は金沢に行きたいな♡は、素敵女子の証「金沢」


※ひがし茶屋街

沖縄ときたら、北の北海道でしょ!と思った方、すみません…。ここはあえての石川県金沢市!「私、夏休みは金沢に行ってきたの」…なんて、なんか渋くてカッコイイじゃないですか…!!(笑)最近はフォトジェニックな名所が多い、と若い女の子たちにも人気の金沢。金沢駅周辺の「鼓門」などのフォトスポットはもちろん、着物👘をレンタルして友達と「ひがし茶屋街」散策なんかも楽しいですよ。このエリアは「え、江戸時代なんですか?」と思うくらい昔の街並みが残っていて着物姿で写真を撮れば映えること間違いなし!また、美味しいお茶屋さん(カフェ)が多いことでも有名なので是非行ってみてください。そして金沢に行ったら外せないのが「兼六園」。春夏秋冬どの季節に行っても綺麗だから不思議です。兼六園周辺で金箔ソフトクリーム🍦を食べるのが最近の流行りみたいですね。『金沢21世紀美術館』にある「スイミング・プール」という現代アートもSNS映えすると話題に…!とにかく映えたい・涼みたい・甘いもの食べたい!なら金沢へ!(笑)

大学生・専門学生にオススメの夏休み旅行【海外編】

激安ファッションとコスメなら…「韓国」


※明洞(ミョンドン)の街並み

まずは近場の「韓国」から!もう韓国と言えば「化粧品!」ですよね。女友達と韓国に行ってパックや人気のコスメを爆買いするのは最近の大学生の海外旅行の定番なのではないでしょうか。韓国は福岡からなら船で行ける距離!という程近くて、海外デビューにはもってこいです。まずはド定番の「明洞(ミョンドン)」。ここはもう韓国語も英語も喋れなくてもいろんな人が日本語を喋れるのでオールOKです!(笑)ロッテ百貨店や新世界百貨店の他にも路面店がズラリと並んでいます。また、最近は「可愛い服がとにかく安い!」として、高速ターミナル(GOTOMALL)も人気のようですね!1000円、2000円…500円!?の服もあってお財布に優しすぎる…。お買い物天国の韓国ですが最近は外国人観光客を狙ったぼった〇り?も多いようなので騙されないようにしましょう!無料配布されている有名メーカーのサンプルを受け取ったらお姉さんに腕を組まれてお店で割高の化粧品押し売りをされたりされなかったり…ということもあるので気をつけてね★★しつこかったら「テッソヨ!(いらんっす!)」と言ってみましょう。それ以上言ってこなくなりますよ( ˘ω˘ )韓国の繁華街は大阪ミナミのような賑やかさがあります。とにかく何かを買いたい・辛い物が好き・韓流スター好きなら韓国へ!

アジアの食い倒れ天国!「台湾」

冷たーい台湾かき氷に、熱ーい小籠包。この夏は食いだおれたい!という方には「台湾」もオススメです!台湾には映画『千と千尋の〇隠し』のモデルと言われる「九份(ジョウフン)」があることでも有名ですよね。あのノスタルジックな夜景は絶対に九份でしか見ることができません。


※九份(ジョウフン)

また、台湾の中心地、台北にはニューヨークタイムズの世界の人気レストラン10店にも選ばれた「鼎泰豊(ディンタイフォン)」があります!これは外せない小籠包スポット…(なにそれ)日本語のメニューも置いてあるので中国語が出来なくても大丈夫!メニューを指さしながら「ディス!ディス!」と言っていればオールOKです(笑)また、台北には、街を一望できる「台北101」がそびえ立っています…。台北101は高さ508mもある超高層ビル!!(東京タワーでも333m…)ここにはデパートやショッピングモールもあるので台湾を訪れた際は、是非(*´ω`*)♡オシャレなファッションビルを歩くのも涼しくて良いですが、やっぱり台湾に来たなら「夜市」は絶対ですよね!台北にある「士林夜市」には、肉料理やスイーツ・フルーツの屋台が沢山!日本の夏まつりでよく見かけるような縁日?の露店まであります。地下には「美食区」というフードコートのようなものまで…台北最大級の規模だそうなので飽きずに楽しめること間違いなし!書かれているのが全部中国語なので日本人でもなんとな~く分かる!というのもポイント高いですよね(笑)ただ、夜市はどこ歩いてるんだか分からなくなるので友達と行く際ははぐれないようにしましょう!(笑)

お金がなくても一度は行っておきたい!「ハワイ」


※ワイキキビーチ、右奥がダイヤモンドヘッド

「ハワイ」は学生時代に行きたい海外の1つです。正月のハワイも芸能人っぽくて良いですが、日本との寒暖差に体調を崩してしまいがち…それなら学生割のある夏休み期間のツアーでハワイを満喫するのもありですね( ˘ω˘ )♡ハワイに行ったら外せないのが「オワフ島」。ワイキキビーチはもはや説明不要ですよね。SNS映えはもちろんのこと、賑やかな雰囲気に「ハワイに来たぞ…」という実感が湧いてきます(笑)オワフ島にある火山「ダイヤモンドヘッド」には、約1㎞ほどのハイキングコースがあるのでちょっと運動がてらに歩いてみるのもいいですよ!頂上からの眺めはまさに絶景…ハワイに行ったら是非行っておきたい場所の一つです。ただ、めちゃくちゃ暑いと思うので帽子・歩きやすい靴・飲み物は必須です!!そして毎週土曜に開催される「KCCファーマーズマーケット」にも行っておきたいですね♪露店が沢山出ていて、美味しいソーセージやビールが楽しめます…🍺🍖(お酒は二十歳になってから)このマーケットで有名なのはパシフィックールの生ショウガを使用したジンジャエールや、コナ産の小ぶりなのに肉厚なアワビ!!とっても美味しそうです…。また、ワイキキビーチに次いで人気の「カイルアビーチ」も押さえておきたいスポットです。全米No.1ビーチとして知られるこのビーチのビーチパークには駐車場やシャワーやトイレもあるので快適・安心です(*´ω`*)

お土産もご飯もケチりたくないなら…高収入バイトで稼ごう!

今回は、大学生・専門学生向け、夏のオススメスポット(旅行先)をご紹介しました! 比較的行きやすいディズ〇ーリゾート等の国内旅行から、海もお買い物も観光スポットも1度に全部楽しみたいハワイなどの海外旅行…長期休暇がある大学生・専門学生の今だからこそゆっくり楽しめる贅沢旅行!…してみたいですよね。でも、大学時代って時間には余裕があるのにお金には全く余裕がない!という子がほとんど…旅行に行こうもんなら火の車です。普段からバイト稼いでいると言ったって、サークル仲間と遊びに行ったり、ゼミの飲み会に行ったり、奨学金返済のための貯金をしていたり、資格を取るのにお金が必要だったり……。家族にお願いして借りようったってよっぽど裕福でもない限り、無理なことですよね。やっとの思いで、旅行費用を集められても自分だけランチで一番安いものを選んだり、ケチって一番安くて量の多いお土産を選んだり、自分だけ記念の品を買えなかったり…「平成最後の夏旅行」なのにそんな侘しい思いはしたくない…。
そんな方に、女性向けの高収入アルバイトがオススメなんです(`・ω・´)!

大学生のバイト代はせいぜい1か月5~6万円…

一般に、大学生が稼いでいる1か月のアルバイト代はおおよそ平均5~6万円だと言われています。どこに行くのか、にもよりますが海外旅行に行くのならこの4倍くらいは欲しいな…といったところですよね…( ;∀;)

旅行に行くお金が欲しい大学生さん!飲食店のアルバイトの時間帯でこっそり高収入バイトをしてみませんか?高収入バイトは忙しいときだと1回の出勤で飲食店のアルバイトの1か月分を稼ぐことも…!最近は業界未経験の大学生にも最近始める方が増えてきているようです。もちろん!やるかやらないかはあなたの自由です!!!旅行のためにイヤイヤ働く…というのは心にも身体にもよくありません。でも、もし本当に空いた時間にムリなく簡単に稼げるのだとしたら試してみる価値はあります。『はじ風』には「男性の一人エッ〇を見ているだけのアルバイト」もあります。ちょっと興味あるかも…という方は下のリンクから自分にあったお店を見つけてみてくださいね!風俗求人をお探しなら【はじ風】で!

出稼ぎで「旅行+高収入」もあり!?

【はじ風】では「出稼ぎ歓迎」のお店をまとめてチェックできちゃう「出稼ぎ✈はじ風」というコンテンツもあります!ここでは、関東・関西の出稼ぎ求人をチェックできちゃうので、「今度の休みは大阪でたこ焼き食べて1人USJもアリかも…😏」「東京行って上野のシャンシャンでも見ようかな~?🐼」というおひとり様アクティブ女子に最適!!
観光を楽しみながらお店でガッツリ稼げちゃうから旅先でお金を使いすぎても大丈夫!そして、その土地でできた新しい友達や相談相手にもなってくれる優しい店長などなど…新しい出会いも出稼ぎバイトの魅力です。再びその土地を訪れるときもきっとよくしてくれるはず(*´ω`*)

一人旅したい!でもお金は貯めたい!旅先で新しい出会いも期待!…そんなあなたは「出稼ぎ✈はじ風」をご覧ください★★

「出稼ぎ✈はじ風」はコチラから…

The following two tabs change content below.
harami

harami

焼肉(ハラミ)をこよなく愛するアラサー新米ライター。最近ハマっているアイドルはTWI〇Eというかなりのミーハー。趣味はアイドル動画鑑賞とご飯を食べることです…。です!