風俗キャストのためのセクシャル英会話!東京五輪&大阪万博のインバウンド需要に応えよう!

いよいよ開催東京オリンピック!外国からもたくさんの人が訪れて、日本各地の観光へ!そしておもてなし上手な日本の風俗へ!!このインバウンド時代に英語がちょっと話せると、外国人のお客様からもぐ~~んと稼げます!!そこで風俗キャストの皆さんに役立つ英会話をご紹介!超カンタン、中学レベルの英語でガッチリ高収入!!

この記事に関連した求人

いよいよ来年!東京オリンピックに向けて英語を覚えよう!

2020年(令和2年)7月、いよいよ開催ですね!何がって? 

もちろん、東京オリンピック!! 
日本でもそれぞれの競技の代表選手が決まり始め、日本中が盛り上がりつつあります。 風俗キャストの皆さんはいかがでしょうか? スポーツには全く関心ないし…。東京だけでしょ?関係ないし…。暑いし…。 とかとか言ってる場合ではありませんっ!! 

なんせ世界中人々がオリンピック観戦に日本にやって来るのです。 

日本各地の風俗店が外国からのお客様でにぎわう!?

にぎわうのは東京だけではありません。 

せっかく来ただからオリンピックだけでなく、日本各地を観光したい!と思う海外の人々も多いでしょう。 当然、日本の風俗で遊んでみたいという外国人男性もかなりいるはずです。 

外国人専門の風俗店もありますが、最近ではインバウンドの影響で通常のデリヘルやファッションヘルス、ソープなどでも外国人のお客様OKのお店増えてきています。 

何と言っても日本はお・も・て・な・しの国。
日本ならではのきめ細やかなサービスが受けられる日本の風俗店は世界の男性の憧れです。この東京オリンピックの時期は、風俗キャストにとっても絶好のチャンス! 海外からのお客様もしっかりおもてなしして、ガッツリ稼ぎましょう! 

これからは英語が話せるキャストが稼げる!

そこでちょっと気になるのが言葉の壁。 

キャン ユー スピーク イングリッシュ?
アジア系の国の人々も日本語よりは英語が話せる人が多いもの。まあ、風俗のお仕事はいわば万国共通のボディ・ランゲージがメイン。英語が話せなくても十分にお仕事はできますが、全く話せないよりは少しでも話せた方がお客様への好印象度がググっと変わってきます。 

海外からのお客様は観光気分満載ですから、お遊びのお金も十分、お財布のヒモもゆるいです。相手は期間限定の滞在だとしても、もしあなたが気に入ってもらえれば、滞在中に何度もリピートしてくれたり、もっと一緒にいたいと延長してくれることも。 短期でガッチリ稼げる可能性も大アリです。 

Let’s try ! 超カンタン英語でOK! 

さあ、そこで、Let’s speak English! 

風俗のお仕事で使える英会話をご紹介します。 アルファベットを見ただけで拒否反応、という方もご安心を。文法なんて二の次!短くて、簡単で、覚えやすいフレーズばかりです。

今回デリヘルをイメージしたストーリー仕立てで、はじめましてのご挨拶から、シャワー、プレイ中、お別れまでシーンごとに役立つフレーズをわかりやすく紹介していきます。 もちろんファッションヘルスソープセクキャバなどでも応用できますぜひマスターしてみてください。 

Story(ストーリー)

 デリヘルで働き始めて3年目のアケミさん。 

今夜のお客様Sam(サム)さんの待つホテルへと向かいます。Samさんはアジア系の外国人ですが、日本語はほんの少し。 日常会話はほとんどが英語です。外国人のお客様は初めてのアケミさん。緊張しながらも、自分のできる範囲で英語で会話してみようとチャレンジします。 

Chapter 1 ごあいさつ

お客様の待つホテルの部屋に入ったら、 

「I’m Akemi. Nice to see you」(アケミです。はじめまして)
名前を告げてはじめましてのご挨拶。これはもう定番ですね。 

Hi, I’m Sam. Nice to see you, too!
(サムです。こちらこそよろしく)と、サムさんも応えてくれるはず。 

さあ、そこから少し会話を進展させてみましょう。 

「I’m a little nervous」(ちょっと緊張してます)
「But I will do my best」(でもがんばりますね) 

 なんてはにかみながら可愛くひと言うと、男性はキュン♥ きっとやさしくリードしてくれます。 

 

Chapter 2  シャワー

まずはシャワーですね。お客様の洋服を脱がせます。
「Let me take off your clothes」(洋服を脱がさせてください)

お客様に自分で洋服を脱いでもらう場合は …
「Could you take off your clothes ?」(洋服を脱いでいただけますか?)
「Let’s take a sower!」(シャワーを浴びましょう)

シャワー中は簡単な会話でお客様との距離を縮めてみましょう。
「Where are you from ?」(どこからいらしゃったんですか?)
「Are you here on business ?」(日本にはお仕事で来たんですか?)
「Did you come to Japan for sightseeing ? (for watching the Oiympics?)」(日本へは観光で来られたのですか?) (日本へはオリンピック観戦で来られたのですか?)
「How many days do you stay here ?」(何日くらいの滞在ですか?)

アケミさんが一生懸命英語を話す姿にサムの好感度もアップ。 アケミさんの緊張も徐々にほぐれ、なんだかいいムードです。

 Chapter 3  プレ

さあいよいよメインパートのプレイです。
まずアケミさんはお客様にいい気分でプレイに入ってもらうためにシャワー後のサムの裸の体をほめます。 

「You are so hot!」(あなたってすごくセクシー!(魅力的!)
Sexyとズバリ言ってしまうよりhotの方が今風かな。イケてる!ってニュアンスですね。

「I’m in the mood」(ムラムラしてきたわ)
これもほめ言葉です。サムもさらにノッてきたようです。

「Do you like this ?」(これがいいの?)
 サムがだんだん興奮してきた様子を見てアケミさんがプレイを続けます。

「Let me suck you」(フェラするね)
フェラチオは医学用語で海外では一般的には使われません。実際に使われるのは「Suck=吸う」です。覚えておきましょう。

「How is it?」(どう?)
「Do you feel good?」(気持ちいい?)
「You are getting harder」(あなた(のペニス)が固くなってきたわ)

フェラ中や素股などのプレイ中もやさしく言葉をかけるアケミさん。サムの興奮度もMAXです。 

 プレイ(受け身の場合)

 プレイ中アケミさんが受け身に回る場合は …

「Nice!」(気持ちイイ!) 
「So nice!」(すっごくイイ!)
気持ちいいと伝えるにはひたすら「Nice」を使えばOK。簡単です。

 「Please gentle」(優しくして) 
 「Please softer」(優しくして) 
 「Plase slowly」(ゆっくりお願い)
痛いときや相手の動きが激し過ぎる時は、我慢せずにこんなフレーズで伝えましょう。 

Chapter 4  フィニッシュ

 さあプレイもクライマックス!サムはアケミさんの気配りと一生懸命のプレイにメロメロ。 フィニッシュの直前にささやきます。アケミさんもそれに応えて…

「I’m cumming」(イキそう!) 
「Please cum cum!」(イって!)
英語ではイクのことをGoではなくCum(カム)。発音はCome(来る)とほぼ同じに聞こえます。Cumは精液のことで、イクという意味のスラングにもなっています

サムはアケミさんのプレイに大満足。
「That was so good!」(すごくよかった!) 
「That was amazing!」(めちゃくちゃよかった!)

アケミさんもそれに応えます 。
「Thank you so much」(ありがとうございます) 
「I’m so happy to hear that」(私もうれしいです) 

Chapter 5 お別れ

プレイ後のシャワーと着替えが済んだら、お別れのご挨拶です。
「Thank you so much for today」(今日はどうもありがとうございました)
「I was happy to meet you」(お会いできてうれしかった)
「I hope I can see you again」(またお会いできたらうれしいな) 

 アケミさんの一生懸命に英語を話そうとしてくれる可愛いらしさに、彼女の大ファンになったサム。 帰国までに何度もアケミさんを指名し、楽しい時間を過ごしたのでした。  

——————THE END——————— 

いかがでしたか?難しい単語や長いフレーズはほとんどナシ!
そういや、中学校で習ったな…的なレベルではないでしょうか? そうです、それで十分!! あとは笑顔と愛嬌、度胸で乗りきっちゃいましょう。 

はじ風では、稼ぎながら英語も身に付く「外国人観光客対応の風俗店求人もご紹介しています。そちらも是非チェックしてみてくださいね!

外国人対応♪セレブ専門風俗店

付録  風俗で役立つセクシャル英単語集  

セクシャルな場合での英語はスラング(俗語)が頻繁に使われます。 

前の英会話の中で登場したものも含め、代表的な単語をいくつかご紹介します。ちょっと覚えておくと、単語を言うだけでコミュニケーションできたり、お客様が話す英語もなんとなくわかったりきっとお役立ちです。  

●胸(おっぱい) ⇒tits ティッツ / boobs  ブーブス(tiny-tits=貧乳、big-boobs=巨乳)

● おしり  ⇒butt バット  / booty ブーティ / ass アス 

●ペニス(男性性器) ⇒dick ディック  / cock コック 

●女性性器 ⇒pussy プッシー 

●フェラチオ ⇒suck サック  

●クンニリングス ⇒lick リック 

●精液 ⇒sperm スぺム  / cum カム (I’m cumming=イキそう)

●体位 ⇒position ポジション 

●3P ⇒threesomes スリーサムズ 

ちょこっと英語で、 あなたの価値も稼ぎもど~んとアップ!!

2020年の東京オリンピックの後には2025年大阪・関西万博もスタンバイ!
日本はこの先もまだまだインバウンド絶好調のもようです。 風俗店に来る外国人のお客様はますます増えることでしょう。

これからは簡単な英語フレーズをちょっと話せれば絶対お役立ち。 お客様の数も収入もきっとぐ~んとアップです!! オリンピック時期を狙って短期出稼ぎもおススメですよ。

出稼ぎ✈はじ風はコチラから★

当サイト「はじめての風俗アルバイト(はじ風)」では、 東京(関東)や関西はもちろん、国内外の観光客に人気のエリアの風俗求人をたくさんご紹介。 外国人のお客様もOKのお店も多数あります。 ぜひチェックしてみてください(^O^)/ 

風俗求人なら『はじ風』で★

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!