【中イキするコツ紹介】Gスポットの開発方法を解説!

中イキしたことがない女子って多いんです!「エッチのときはいつも演技をして、オナニーのときはクリトリス派」っていう女の子でも簡単にGスポット開発して中イキできちゃいます。今回は中イキできるようになるためのGスポットの開発方法やオススメのアダルトグッズを使ったテクニックのコツを紹介していきます!

この記事に関連した求人

Gスポットって一体なに?どこにある

Gスポットというのは女性器の内側にある性感帯のことです。
位置的にはクリトリスの裏側辺り、恥骨のすぐ下辺りにある性感帯をGスポットと呼びます。
指で触ってみるとザラザラしている女子もいれば、ツルツルだったりプニプニしていたりと人により異なりますし、クリトリスのように目で見て明確にわかる箇所ではないので少し見つけずらいかもしれません。

クリトリスは触ったり舐められたりすると気持ちいい性感帯ですが、Gスポットはただやみくもに刺激をしても、気持ち良いと思うかは人それぞれ。
Gスポットが気持ち良くなるには、ゆっくりとGスポットを開発して探さなくてはなりません。

Gスポットの見つけ方

中イキできるようになるにためには、Gスポットの開発が近道となります。
Gスポットは前項で紹介をしたように恥骨の下辺り、クリトリスの裏側辺りで女性器の内側にあります。

しかし中イキできるようになりたいからといって、いきなりバイブなどのアダルトグッズで刺激する方法はオススメできません

まずは乳首やクリトリスを指で刺激して、気持ち良いと感じている状態で指を入れてGスポット周辺を優しく刺激してみましょう。
オシッコが出そうな感覚になる位置があれば、そこがGスポットの開発されていく位置です。
乳首やクリトリスも同時に刺激しながら、少しずつGスポット開発を進めて中イキできるようにしていきましょう。

Gスポット開発はアダルトグッズを活用せよ

オススメのアダルトグッズはバイブやディルドのような長いものよりも、指先に装着するロータータイプのオモチャがオススメです。

女の子の中には電マのヘッド部分を握りながら指でGスポットに振動を与えてGスポット開発をするテクニックを活用するのが流行っています。

もし電マなどのアダルトグッズを持っていなくても、1,000円~購入できるのでお手軽にはじめられます。
Gスポット開発に特化したアダルトグッズも販売がされていますが、クリトリスの位置が人によって異なり位置も違うのであまり効果が見られない…というレビューも多いので、まずはソフトに使えるグッズから試していきましょう。

中イキがなかなかできない!

刺激したらオシッコが出ちゃいそうな感覚の位置は発見できたのに、なかなか中イキができない!となっても焦ってはいけません。
Gスポット開発を早くしたい!とにかく中イキしたい!その早まる気持ちが、Gスポット開発の妨げになっているのかも。

まずはGスポット開発メインのオナニーではなく、ただ気持ち良くなることを考えながら刺激をしてオナニーをするのがコツ。
案外すぐに中イキできるようになってGスポット開発できちゃった!なんてこともあります。

Gスポットの中イキって、クリトリスでイクより何十倍も気持ちいいって聞くから、私も中イキしてみたいな~っていう女子の皆さん!
ゆっくりじっくり探しながら刺激をして、Gスポット開発をして中イキできる体にしてください。
中イキできるようになったら、いろいろなアダルトグッズを試して楽しんでみるのもいいですね。

中イキできる体になれば風俗のお仕事を自分が楽しみながらできるようになります
そうなればお客さんの心も掴み、高収入を稼げることにつながります。

「はじ風」なら稼げる優良店の求人がたくさん載っています。
あなたに合ったお店があるはずです。
是非チェックしてみてください!

「はじ風」で求人をチェックしてみる♪

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪