ハマる男性急増中!! 悶絶必至のドライオーガズムをマスターして指名率UP!

風俗嬢が男性を快感へと導くテクニックと言えば、キスや乳首責め、そして最終的にはフェラや手コキ、素股やAFによる射精で絶頂へ至る……というのが一般的! ところが、最近ではそれに加えて、前立腺マッサージによる“ドライオーガズム”という、射精を伴わないオーガズムへと導くテクニックにハマる男性が急増しているそうです! 何とも耳慣れない言葉ですが、一度マスターすれば、このテクに魅了されたお客様からの指名率がUPすることは間違いありません!! ということで、さっそく男性が身をよじって悶絶するほどの快感をもたらす、“ドライオーガズム”へと導くためのコツをご紹介します! 

この記事に関連した求人

そもそも“ドライオーガズム”って何?

最近の風俗業界で話題の“ドライオーガズム”
通常の風俗プレイのようにキスや乳首責め、フェラや手コキ、素股やAFなどのテクニックで絶頂に達することを“ウェットオーガズム”と言うことに対して、前立腺をマッサージ等で刺激することによって射精を伴わずに絶頂へと導くことをドライオーガズムと言います!

瞬間的な快感を得られるウェットオーガズムに比べると、エンドレスに持続する快感を全身で味わえることから女性のオーガズムに近いとも称されていて、
近頃はマニア向けのドライオーガズム専門店だけでなく、普通の風俗店でも前立腺マッサージが基本プレイに含まれているなど、よりポピュラーなテクニックとなりつつあります。

ただし、ドライオーガズムは前立腺マッサージによる射精を伴った“トコロテン”というテクニックと似ているものもありますが似て非なるもの、
前立腺をマッサージして刺激するところまでは同じなのですが、前立腺の奥にある“精嚢(せいのう)”という部分が刺激されることによって持続的な快感と精液が押し出されるような射精が特徴で、“女性の潮吹き”とも例えられています。

男性の体質や身体の状態によっては、“ドライオーガズムへと至る前にトコロテンしてしまう”というアクシデントも起きがちです。

“ドライオーガズム”へと導く“前立腺マッサージ”とは?

男性をドライオーガズムへと導くには“前立腺マッサージ”を行います!
前立腺マッサージは、もともと前立腺の病気(慢性前立腺炎等)で病巣にたまった膿(うみ)を尿道へ向けて押し出すために、肛門(アナル)から指を入れて前立腺を直接マッサージする医療行為です。
前立腺は肛門の入り口から4~5cmくらいの位置にあり、直腸を通してその一部を触ることができる部位です。
その働きについては、まだわからないことが多いですが膀胱の真下にあり、尿道を取り囲む形で尿と精液を切り替える機能や前立腺から分泌される液(前立腺液)が精液の一部となって精子を保護し、栄養を与えながらその運動機能を助ける役割を果たしているとも言われています。

この前立腺は男性のみに存在する生殖器の一部ですが、女性でいうところの“Gスポット”とも言われており、ここをマッサージ等で時間をかけてゆっくりと開発することで通常のウェットオーガズムよりも数十倍から数百倍以上の快感が長時間持続するのだとか!

前立腺マッサージを受けた男性は、射精直前の身体を突き抜けるようなゾクゾクとした快感(ドライオーガズム)が波のように何度もエンドレスに繰り返され、思わず女性のような喘ぎ声をあげてしまったり身をよじって悶絶してしまうほどの快感があります。
風俗嬢がこれほどの快感を与えられる前立腺マッサージをマスターすれば、このテクニックにハマった男性が通ってくれること間違いなし! 指名率が急上昇しちゃいそうですね!

初心者さん必見! “ドライオーガズム”へと導く簡単テクニック!

それでは、風俗のお仕事を始めたばかりの初心者さんでも、簡単に男性をドライオーガズムへと導くための簡単テクニックをご紹介します!

(1)まずはローションや指サックなどの準備を万端に!!

肛門はとてもデリケートな器官なので、やりすぎると傷をつけてしまったり痛い思いをさせてしまうとマイナスなイメージを持たれてしまい逆効果です。それを防ぐためにも、まずは準備を万端に整えましょう!

ドライオーガズム必須アイテム

ローション:切れ痔予防や挿入をスムーズに!

指サックあるいはコンドーム:指や道具を挿入する際に使用!

浣腸グッズ:お互いの衛生のために開発前には必ず浣腸で清潔に!

(2)男性の前立腺を刺激しやすい姿勢に!

前立腺は、肛門から人差し指を入れて第二関節あたりをペニス側に曲げると指の腹にグリグリとした栗のような部分に当たります。
その上で最も前立腺を刺激しやすい体位は、男性に仰向けに寝てもらい、M字開脚した状態で(※女性でいうところの正常位)、腰の下にタオルやクッションを入れて少し浮かせて行います。
(バックの体勢でもいいのですが、長時間になると男性を疲れさせてしまう可能性があります)

また、ドライオーガズムに達すると仰け反るほどの快感を得られることから、自由に身体を動かしやすい横向きが好まれる場合もあるので、男性と相談しながらやりやすい状態で前立腺を刺激していきましょう!

(3)前立腺を刺激し、時間をかけてゆっくりと開発を進める!

まずは肛門をじっくりとほぐしていきましょう。
指サックかコンドームをかぶせた中指の腹にローションをたっぷりとつけて、肛門の入り口付近をサワサワと撫でているうちに無駄な力が抜けて肛門のシワが浅くなってきます。
そうなったところで軽く爪の半分くらいまで肛門へ入れてみましょう。

ここまでくれば、肛門はある程度ほぐれている状態です。
そのまま深呼吸してもらいながら1~2cmずつ入れてゆっくりと根本まで挿入してみます。中指が根本まで入るようになったら、今度はゆっくりと抜き差しを繰り返して挿入感に慣れるまで、指を真っ直ぐに立てた状態で開発を進めます。
※途中で指の滑りが悪くなるようであればすぐにローションを追加してください。

この状態に慣れてきたら、それまで真っ直ぐに立てた状態だった指を第二関節あたりで曲げるイメージでペニス側を触ってみます。
プニプニとした直腸壁を触りながら、栗くらいの大きさの少し感触が違う部分を見つけたらそこが前立腺です。
あとは指の腹を使って1秒間に1回のペースで前立腺をトントンとリズミカルに刺激してみましょう!

(4)ついに身悶える絶頂へ!

男性の様子を見ながら「おしっこが出そうな感じがする」や「会陰(肛門とペニスの間付近)がムズムズする」と告げられたり、男性に足が細かく震えるなどの変化があれば、ちゃんと前立腺を刺激できている証拠です。
ここまでくれば男性がめくるめく絶頂で身悶えるのも間近です!
個人差にもよりますが、ドライオーガズムは即日で開発成功する場合もあれば、数日から数か月かけて開発する場合もあるので、決して焦らず男性に無理のない状況で進めるようにしましょう!

男性向けマッサージだけで高収入を稼げるお店が多数!

ドライオーガズムのテクニックをマスターしたら風俗業界の中でも手だけで簡単に高収入を稼げるメンズエステ店やオナクラ店で働くと特に指名率がUPする可能性が大きいです!
あっという間に人気キャストとなれるかもしれません!

手軽に高収入を稼ぎたいならドライオーガズムテクニックを武器に男性のハートをギュッと掴んでみてはいかがでしょうか!?
はじ風」ではそんなお店も多数掲載しているのでさっそくチェックしてみましょう!

「はじ風」でエステの求人を探す

「はじ風」でオナクラの求人を探す

The following two tabs change content below.
Yoidore-mama

Yoidore-mama

三度の飯より酒が好き!……でも、やっぱり飯も好きな育児中のライター。卒乳と同時に、やっとお酒が解禁されたので、毎晩呑んだくれてはいるものの、めっきりお酒に弱くなった今日この頃(^^;)