新型コロナとどう向き合う?風俗キャストに今できること

新型コロナウイルスの影響で風俗業界が大打撃!何かと悪いニュースが多いこのご時世ですが、アフターコロナに向けて動き出している人たちがいます。皆さんはこの自粛期間をどう過ごしていますか?今回は風俗で働く女性のために、今だからこそできる活動について、長期化・収束までにやっておきたいことをまとめてご紹介します!

この記事に関連した求人

この状況でも稼げている嬢とは?

今、あらゆる業界、あらゆる企業が新型コロナウイルスの感染拡大防止に血眼になっています。

「濃厚接触」という言葉のイメージから風俗業界も感染源として見られ、早い段階から休業を余儀なくされる店舗が相次ぎました。経営者も、お店を存続するために経費の見直しや短縮営業などなど…知恵を絞って風俗店を守ろうとしていますが、依然フリーのお客様の数は大変少なく、今までフリー客に頼っていたという女の子はボウズ(お給料がゼロの状態)が続いているといいます。

そんな中、「稼げる」とまでは言えないかもしれませんが、生活を守れている風俗キャストがいます。

そういった女の子の共通点はもちろん、「本指名客が多い」というところにあります。

指名客を維持している秘訣は?

コロナの影響をあまり受けなかった女の子たちは、プレイ内容以外のこと(人柄や会話など)がお客様にウケているという共通点があります。

風俗店に来店されるお客様は多くの場合「ヘルスサービスを受けたいから」という理由で来店するので、早い話、キッチリ基本サービスを提供する子であれば誰をつけてもなんら問題はありません。

しかし、「〇〇ちゃんに会いたい」「〇〇ちゃんと話したい」と、その子にサービス以外の付加価値がついた場合、その時点でその嬢は代わりのきかない存在となります。

お客様に「そう思わせる何かがあるか」というのが、大きなポイントとなっているようです。

アフターコロナに向けて〝今〟できること

私の代わりはいない!「写メ日記」で伝えよう

風俗キャストは営業活動としてSNSを更新していることが多いですよね。最近、Twitterやインスタなどでも政治批判や、お店のことを下げるような内容の文章を公開している女の子をチラホラ見かけます。ですが、コロナになってしまったのはあなたのせいでないことはもちろん、お店のせいでも国のせいでもありません。

源氏名で公開しているアカウントにたまに弱音を吐くことはあっても「お金がない」「もう無理限界」などお客様の性欲を減退させるような言葉を公開したり、人の悪口を書いたりするのはやめておきましょう!

自粛生活で「暇な時間が増えた」という方はかなり多いと思います。
しかし、お店に出勤していないからといって写メ日記の更新頻度を落としてしまっていませんか?

自宅にいるからこそ、いつもとは違った写真や動画を公開できたり、趣味やおうち時間を楽しんでいる様子を投稿したりと、さまざまな工夫ができます。

実際にお菓子作りや、筋トレなど家で出来ることを写メ日記やブログにアップしている女の子は多いですよ!

【おまけ】現役アイドルに学ぶ!?自粛中の人気の保ち方

キャストさんではないですが、現役の女性アイドルで「皆さんのコメント、いつもお手紙みたいに読ませていただいています!だからお手紙で返すね!」と言って、手書きの文字(手紙)を画像にしてブログに投稿している方がいました。

このように暇な時間を利用していつもより手の込んだブログを公開することは、今ファンとして残ってくれている人を大切にしているのはもちろん、新規のファンを獲得する上でも大切なことかもしれませんね(*^^*)

オンラインセミナーや異業界交流も

最近「オンライン飲み会」という言葉も流行っていますが、オンラインのアプリを使えばパソコン・スマホでいつでもどこでも顔を見て話せる時代になりました。
風俗業界でも最近、スキルアップや技術向上のためのオンラインセミナー(ウェビナー)が増えてきています。

オンラインセミナーは場所を借りての講義とは違い全員の顔が見えている、またはチャットで繋がっているなど先生本位の一方的なものにならないための工夫がとられているので受講者も質疑応答がしやすく、移動がないため交通費など余計なお金がかからないというメリットがあります。

風俗系のwebセミナーに参加するのももちろん良いですが、語学やコミュニケーション能力など自分の趣味や個人的なスキルアップためのセミナーに参加するのも今後のためになりそうですよね!

また、現在風俗で働いているけど他の業種で働きたい人や他の業界も見てみたいという方は、実際に働いている人の話をオンラインで聞くのもよし、転職活動で求人を探すのもよし、風俗専業の方は兼業するための準備をするもよし…私たちに今できることは沢山あります。

まだまだ終わりは見えない、今できることをやろう!

新型コロナウイルスは今のところ具体的な解決策も出ておらず、いつ収束するかも誰にもわかりません。だからこそ長期化することを考えた継続的な動きが大切です。
この期間に知識やスキルを磨いて、新たな業界や業種に挑戦する準備をしましょう。

風俗経験者で移籍を考えている、風俗の違う業種に挑戦したい、初めてだけどお金が必要で……そんな方は「はじめての風俗アルバイト」で稼げるお店を探してみましょう!
ソープ・デリヘル・ホテヘル・ファッションヘルス・ピンサロ・エステ・SM・M性感・オナクラなどなど…たくさんの業種からあなたに合ったお店が見つかります。

高収入バイトは「はじ風」で!