風俗の「二輪車」って?プレイ時のポイントを解説

ソープランドに二輪車というプレイがありますがこれはどういうプレイなのでしょうか。また、二輪車はお客様にとって、またはキャストにとって、お店にとってどんなメリットがあるのでしょうか。二輪車のプレイ内容を具体的に紹介しながらプレイ時のポイントについても解説しましょう。

この記事に関連した求人

二輪車とは

二輪車とは女性2人で男性1人にサービスする3Pのことです。

なぜソープランドでは3Pと呼ばないのでしょうか。それは、女性2人で男性にサービスするスタイルを最初に作ったのが、ソープランドだったからと言われています。
つまり、まだ3Pという言葉ができる前だったので、このプレイに名前を付ける際に、誰かが二輪車というちょっと粋な名前を考え出して、業界内に広まったという説があります。ちなみに、ソープランドには二輪車のほかに、三輪車や大車輪というプレイもあります。

三輪車は女性が3人で男性1人にサービスするプレイで、大車輪になると女性が4人以上になります。二輪車は料金が倍になり、三輪車は3倍になりますが、満足度の高い贅沢なソープランドの遊び方としてお金のある人に好評です。

二輪車の主なサービス内容

二輪車の醍醐味は、何といっても普段の生活ではなかなか味わえない、女の子からのダブル責めを体験できることでしょう。女の子が2人でサービスするということは、それこそ入れ代わり立ち代わりですから、お客様はプレイ中ずっと気持ちよくなれます。1人がキスしている間にもう1人がフェラするとか、常にこうしたダブル責めが行われるのですから、満足度が各段に違うのも当然のことでしょう。

また、男性客から女の子同士のレズプレイが要求される場合もありますレズプレイはAVのジャンルにもあるくらいですから、男性の中にはレズプレイに興味のある人は意外に多いのです。それがAVではなく目の前で見られるのですから、レズプレイ好きの男性にとってはたまらないでしょう。

二輪車のメリット

では次に、二輪車のメリットを見てみましょう。実は、二輪車は男性にもお店にも女性にもメリットがあるのです。

まず、男性のメリットは何といっても満足度でしょう。
2人の女性に同時にサービスしてもらうのですから、ハーレム気分が味わえるわけです。女性1人にサービスしてもらうのと比べて、二輪車は快感も興奮度も満足度も倍増するに違いありません。

お店にとってのメリットは、何といっても二人分の料金が取れるところです。
お客様一人に対して二人分の料金が取れるので、お店としても嬉しい限りです。当然ながら高額なプレイ料金がかかるため、懐に余裕のある人でなければこのプレイは難しいかもしれません。

二輪車は女性にもメリットがあります。
二輪車を依頼するお客様は、二輪車に慣れた女の子を指名しますが、もう1人の女性は店にまかせることが多いようです。つまり、店が適当にあと1人の女の子を選べるので、指名がつかない女の子をつけることもできるのです。そのため、指名がつかない女の子も仕事が増えることになります。

さらに、女の子にとって他の女の子のプレイを見るチャンスはめったにありませんが、二輪車に参加すると他の女の子のプレイを見て勉強することもできます。

プレイ時のポイント

お客様にとって、二輪車はかなりお金のかかる遊びなので、その料金に見合うだけの満足感を味わってもらうように努めなければなりません。
ポイントは、とにかく連続して男性を気持ちよくさせ、深い満足感を与えるということに尽きるでしょう。
そのためには女性同士の相性も重要で、女性2人がどう連携を取って男性を責めるかによって、男性が満足できる二輪車になるかどうかが決まります。
一緒にプレイする女性同士で事前に打ち合わせをしておく事も大切です。また、プレイ中にお客様にどうやって欲しいか聞いてみるのも良いでしょう。

はじ風ではソープランドも多数掲載しています。
どんなお店があるのかチェックしてみましょう!

「はじ風」でソープの求人を探す!

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪