意外と多い?アパレル・美容師から風俗に移る女の子

最近は風俗キャストに可愛い子が多くなったと話題です。昔に比べて垢抜けた女の子が多くなったことで、いわゆる美女率が高い風俗店が多くなりました。美容師・アパレルからの転職者が多くなったからともいわれています。彼女たちが華やかな業界から移籍してきたのはなぜでしょうか?

この記事に関連した求人

キラキラ系の業界からどうして風俗に?

キラキラ系のお仕事の代表格のようなアパレルや美容師!好きなお仕事をしながら夢を追いかけているはずの女の子達が、風俗業界で働き始めているのはどうしてなのでしょうか?実は「日本の景気は良くなっている!」と言われていますが、勤労者の賃金はほとんど増えていないのが実情です(# ゚Д゚) 賃金は増えていないのに、物価や年金や税負担は上昇する一方…毎月の手取り金額は減るばかりです。

その中でも低い賃金のまま据え置かれているのがアパレルや美容業界です。他の業界と比べて激安といってもいいほど低賃金のことも少なくありません。

厳しい給料…アパレル系

アパレル店員のバイトだと、ファストフードの店員の時給より低いことも珍しくありません。なぜこれほどの低賃金で据え置かれているかというと、商品が販売されるまでの過程で関わっている人が多いためだとか、なりたい人が多いせい(使い捨て)、学歴もいらない誰でもなれる仕事だから、など諸説あります。

もちろんアパレル業界のピラミッドの中でも上の方に行けば賃金は上がりますが、庶民的なブランドの販売員では店長クラスでも上限が見えていることがあります。さらに仕事中は自社の洋服を着ることが必須のアパレルショップもありますから、毎月の洋服代もばかになりません。

美容師は資格がいるのに…

美容師は国家資格がなければできない仕事ですから、給料も良いと思うかもしれません。ところが美容師は職業年収ランキングで全198職種中166位です。(※167位が理容師)
美容師の給料体系の多くが固定給+歩合になっていますが、歩合率でもっとも多いのが10%以下です。つまり、お客様からもらったお金の9割はオーナーの懐に入るわけです。

美容師業界ではいまだに徒弟制度が残っているところが多く、国家資格を取得しても師匠について働いて技術を習得しなければ一人前と認められないことがよくあります。師匠について働いているうちは、勉強させてもらっている半人前として扱われるので給料も激安です。実家暮らしでもなければとても都会では生活できないレベルのこともあります。

夢を追い続けるにはお金が必要!

キラキラ系のお仕事に従事している女の子は、ファッションやおしゃれに気を配らなければなりません。仕事中おしゃれであることを求められるのはアパレルだけでなく美容師も同じでしょう。自分がキラキラと輝く存在であるために、将来の夢を実現するためにはお金が必要です。それなのに給料は激安なのですから、他に収入源を求めるしかありません。

これでは、本来のお仕事とかけもちして風俗で働き始める女の子が多くなるのも無理もありません。いつでも好きな時に働ける風俗ならかけもちに最適ですし、短時間で高収入を稼ぐことができます。効率が良いので、自分の自由になる時間も確保することができます。

効率よく稼ぐから夢にも近付きやすい?

本業の昼職を続けるために選んだ道のはずが、気がつけば風俗が本業になっている女の子もいます。キラキラした華やかな世界に疲れてしまった子も多いのでしょうが、風俗で働けば短時間で高収入が得られることがわかったから…という子もいると思います。
アパレル店員や美容師として毎日くたくたになりながら働いたとしても、ファストフードのアルバイトより給料が低いくらいなのですから嫌になるのは当たり前です。風俗店のキャストとして働けば、これまでの1ヵ月のお給料を数日で稼ぐことだってできます。比べてしまえば誰だって心が揺らぐでしょう。

それに、キャストとして働いてある程度まとまったお金を貯めることができれば、自分のお店や美容室をオープンすることだってできます。実際にネイルサロンやエステサロンを開きたい人がたくさんいるのですから、美容室やアパレルブランドを立ち上げたい女の子がいても自然な流れです。

アパレル・美容師の子はなぜ人気嬢になる確率が高いの?

キラキラ職は女子力が違う!

アパレルや美容師というのは風俗店でのステイタスになるので、稼げる率も高く、働き始めた途端に人気嬢になることも珍しくありません。アパレルや美容師をしている女の子は、とにかくおしゃれに敏感な女の子が多いです。毎日最新の流行に触れているわけですから、おしゃれなのは当然かもしれません。

それに、もともとキラキラ系のお仕事を目指す女の子は美に敏感です。髪型やメイク、ファッションなど、明らかに他の女の子より上級者ばかりです。服装やメイクに試行錯誤している風俗キャスト達の中で、そんな女子力の高いキラキラ女子がいれば注目を集めることができるでしょう。さらにお店側も「アパレルの子」として売り出してくれたりします。キラキラ職だった女の子が風俗を始めると、すぐに人気嬢になることが多いのはそのためです。

コミュニケーション能力も違う!

アパレル店員も美容師も、普段から初対面のお客様とコミュニケーションを楽しみながらサービスを提供しています。トークでその場を盛り上げつつ、お客様が求めるサービスが何かを探り当て、さらにまた来たいと思わせることができるのですから会話スキルが半端ではありません。
ただ単におしゃべりなだけではなく、お客様の好むようなテーマを見つけ、快適な時間を過ごせるように気配りもできます。

最近癒しを求める男性が増えていますが、こんなふうにコミュニケーション能力の高い女の子と一緒にいれば癒されること間違いありません。お客様の立場に立って適切な気配りをしてくれる女の子は風俗業界でも貴重な存在です。アパレルや美容師など昼職で身に付けたスキルがあれば、人気嬢になることはそれほど難しいことではありません。

言わないだけで同業かも?こんな女の子が増えています

アパレルや美容師の女の子が人気嬢や稼げる嬢になれるのは、上記のような理由があるからです。初めて風俗店で働き始めたアパレルや美容師の女の子も同業者が多いことにビックリすることでしょう。
これまで身に付けてきたスキルは風俗業界でも強みになります。その強みを思う存分発揮すれば、顧客獲得と高収入は難しいことではありません。

アパレルや美容師のお仕事は、拘束時間が長く有給休暇が思うように取れないことも珍しくありません。そんなお仕事と両立できるバイトはなかなかありませんが、自由出勤制の風俗バイトならライフスタイルに合わせて働くことができます。短時間で高収入が可能なので、生活の足しや貯金の足しに、一度検討してみませんか?

はじ風で風俗求人を探す♪

『はじ風』では実際に風俗業界で働いている女の子達のリアルな声が読めるインタビュー記事も掲載中です。ぜひ合わせてご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
PE-Kusa2

PE-Kusa2

温泉巡りが好きなライター。好物は鍋。西日本の風俗事情が気になっています。温泉地に行くなら風俗街も撮ってきてと無茶振りされるも、使命を思い出すのは帰りの新幹線。