風俗あるある NG客になるかも?! 初対面でこんな男は要注意!!

NG客をひとり出すことは、指名客がひとり減ること。できるだけNG客は増やしたくないですよね。そこで、こんな男は要注意!いずれはNG客になりそうな男の見分け方、教えます!!あなたのまわりにもいませんか?

この記事に関連した求人

風俗あるある NG客になるかも?!初対面でこんな男は要注意!

風俗キャストにとって何よりも大切なのはお客様。どんなタイプの男性にも、真心こめてしっかりサービス!が基本ですよね。でも、たま~にはいます💦NGを出したくなるお客さん。 

性病の疑いあり!はもちろんのこと、ニオイが臭い、不潔など生理的に問題ありの男性や、風俗店のルールを守らずしつこく無理な要求をしてくる男性は堂々のNG客ですが(;^ω^)。 

最初はまあガマンできるかなぁレベルのお客さんが、リピで来るたびに図々しくなって本性現る!どうしてもガマンできない嫌な奴!!になっちゃうこともありますね。気分よく風俗キャストのお仕事を続けるためにも、プライベートでいい本カレを見つけるためにも、こっそりしっかり見分けましょう。こんな男に要注意!NG客の候補生!! 

1 言葉使いがまぁ~汚い!

わかりやすい特徴として、言葉使いが汚いこと。初対面から下品な言葉使いだったり、いきなり下ネタを言ってきたり。まあ、風俗のプレイはエッチなことをするんですし、時にはエッチな言葉もムードを盛り上げるためには必要です。でもキャストが礼儀正しく挨拶しているのに、それにも応えず下品な言葉で対応するのは常識知らず。けれど日常的に汚い言葉で育った人はそれが普通。恥ずかしいとか、自分は何か違うなという意識はないんですよね(-_-メ) 

2 クチャラーである

クチャラー、それは食事をする時にくちゃくちゃと音を立てる人のこと。小さい時からのしつけがきちんとされていないのでは?と疑ってしまいます。風俗キャストはお客様と食事をすることはほとんどないと思いますが、デリヘルなどでそこそこいいホテルに呼ばれてルームサービスのお酒やオードブルなどをオーダーするお客様の場合は、クチャラーかどうか要チェック!お金持ちがみんな育ちがよいとは限りません。まあ、でも、お金持ちならこれぐらいならガマンできる範囲かな。笑 

3 敬語が使えない

会話の中に年上の人や会社の上司の話などが出てきたらわかるかも。世の中に敬語というものの存在があることを知らないのかっ!と思うくらいのレベルで敬語が使えません。あるいは使えないのに無理して使おうとして、壊滅的な言葉使いになる場合も。笑 ま、こっちの方はちょっと可愛げがありますけどね。ソープやヘルスの受付けで初対面のキャストのあなたやお店のスタッフにはもちろんため口です。あ、お店のスタッフでもお客さんに敬語を使えない人は要注意。キャストが一生懸命働いても、お店のレベルを下げることになりかねません。 

4 声がやたらでかい!

電車の中などで、他愛のないことを周りの人みんなに聞こえるくらい大声で話す人、いますよね。そのタイプです。こんな人はもちろんソープの個室やホテルでも会話は大音量!プレイ中に興奮してきたら、間違いなくボリュームはMAX!!言葉使いも荒いことが多いので、近づくのも怖いと感じることも。大声や大きな音がかなり苦手なアタシは、こんな人を目の前にしたらストレスMAX!!(=゚ω゚)ノ

5 清潔感がない

どんなにトレンドの服やブランドのスーツを着ていても、衿や袖口が汚れていいたり、ヨレヨレだったり。髪はねっとり、爪アカがたまっていたり。不潔感漂う人って、それだけで引いちゃいますよね。こんな人に限ってプレイの前のシャワーやうがいを面倒臭がったりするから、やっかいなんです。シャワーやうがいを強く拒否されるようなら、性病や何かの病気に感染していることを自覚している可能性も大。スタッフを呼んでもいいレベルです。 

6 マナーを守らない

たとえばデリヘルで使うホテルの部屋でゴミを散らかしたり、ソープ店の備品を乱暴に扱ったり。それは普段の暮らしがそうだから、本人にとっては普通なのです。女性がいてもエレベーターをわれ先に降りるのは確実。レディーファーストなんてことは全く頭にありません。ソープやヘルスでプレイが乱暴なのもこういうタイプが多いので要注意。キャストの女の子が痛がっても知らん顔、痛い!と本気で訴えてもおかまいなしのことも。女の子の体をいたわりながらプレイを楽しむなんて、風俗の紳士的なマナーは落ち合わせていないようです。 

7 反省を知らない

あきらかに自分が原因で問題が起きたにもかかわらず、平気で人のせいにする。それどころか腹を立てたり、脅かしたり。あくまでも自分は悪くないんです。こういう全く反省をしない人はエスカレートするとストーカー的な行動を取ったり逆恨みすることも。こんなタイプがお客さんにいたら深入りしないのがベター。 

8 他人を見下した態度をとる

自分より肩書きが下だったり会社の規模が小さかったりすると上から目線で話す人は、買い物に行ったお店やレストランでもたいがい横柄です。「お客様は神様」を信じて疑わないので、風俗店でもスタッフやキャストに対して見下した態度を取ることも。人によって態度を変えないのが、本物の紳士というものです。 

NG客はできるだけ出したくないですよね。 
そのためにはいいお客さんが集まるいい風俗店選びが重要です。
「はじ風」の求人サイトでは、安心して働ける優良店をたくさんご紹介しています。
風俗未経験の方でも大丈夫。自分にぴったりのお仕事やお店がきっと見つかります。 

「はじ風」で探してみる♪

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!