売れる風俗キャストの源氏名の共通点!人気が出るジンクスのつけ方とは!?

風俗店でお仕事をする女性が必ず必要となるのが源氏名です。源氏名ってどんな名前をつけたらいいの?おすすめの源氏名の決め方ってあるの?私にはどんな源氏名があっているのかな?源氏名をつけることに迷っている女性に参考にしていただきたい内容を紹介していきます。

源氏名を決めるときに注意しておきたいこと

基本的に風俗店で使う源氏名は同じお店に同じ源氏名を使っているキャストがいなければ、どんな源氏名を使っても問題ありません。
好きなタレントさんやアイドルの名前、アニメのキャラクターの名前を源氏名にしているキャストも多いです。でも、男性客は源氏名からキャストの印象をイメージする人も多いので、タレントやアイドル、人気のAV女優さんと同姓同名の源氏名というのは、避けた方が良いかもしれません。
もし、そのタレントさんやアイドルが良くないことでニュースにでもなったら、自分の源氏名も印象が悪くなってしまいます。
覚えやすいように、有名人の名前と一文字変えてみたり、名前を似せてみるのもいいかもしれませんね。

おすすめの源氏名の決め方って?

前項で男性客は源氏名からキャストの印象をイメージする人も多いということを紹介しました。

童顔でかわいい印象を与えたい女性は「さくら」や「ゆめ」など、ひらがな表記で可愛らしい源氏名を付けてみたり、
大人っぽいクールな印象を与えたい女性は「ラン」や「レイ」など、カタカナ表記でスタイリッシュな源氏名を付けてみるという決め方がおすすめです。

売れている風俗キャストの名前を拝借するのもオススメです(大手風俗情報サイトに記載されているキャストの名前を統計で調査したもの)。
「あい」、「なな」、「えり」、「りな」、「りあ」、「あみ」、「はるか」など…。

全国でも多く使われている人気の源氏名の一部を抜粋しました。
総じて2文字の名前が多い印象ですね。
売れているだけに何か共通のジンクスがあるのかもしれません…。

源氏名はなんでもいいわけではない!

男性客が、この前のあの子を本指名したい!と思ったとき、そのキャストの源氏名を思い出せなくて他のキャストを指名してしまうという場合があります。
名前を覚えてもらってないというだけで、こんな勿体無いことはありませんね。

名前を忘れないために渡すのが名刺ですが、男性客の中には結婚をしていたり彼女がいたりと様々な理由で名刺を持って帰ることができない人も結構多いんです。
そういった男性が相手でも、記憶に残りやすくて覚えやすい源氏名にした方が良いと言えます。

いわゆるキラキラネームや当て字、和風チックのものなどインパクトはあるけど顔と名前が一致しないということもあるので、安易に名前を決めないように注意しましょう。

覚えやすい源氏名ってどんな源氏名?

「ナナ」や「るる」のように同じ文字を繰り返す源氏名は覚えやすい源氏名として人気もあります。
また「RIRI」のようにアルファベット表記の源氏名でもインパクトがあり、覚えてもらいやすい源氏名でもあります。
「ももか」や「ココア」のような三文字になっても可愛いイメージがある源氏名にするのもアリです。

また、奇をてらった名前にするのも覚えてもらうテクニックの一つです。
お店にたくさんキャストが在籍していると、同じように2文字系の源氏名をつけている女性はいます。そうなると差別化が難しくなるので、かけ離れた名前をつけるのも有効です。

つけ方としては、あだ名風、もしくは自分に関連する事柄の名前風のつけ方があります。
あだ名風で言えば、猫に似てたら「にゃんたろう」、ひよこや鳥に似てたら「ぴーちゃん」、たぬき顔であれば「ぽんぽこ」など可愛い雰囲気は出しつつ印象的な名前にします。

自分に関連する事柄から決めると言うのは、趣味や好きなものなどが自分とイコールになる名前のつけ方です。
例えば、料理が趣味であったら「クッキングママ」や、ケーキが好きなら「ガトーショ子ラ」など人の名前っぽくないものをつけるのも一つの手です。
結局のところお客さんに覚えてもらうことが大事なのです。

お店の人に源氏名をつけてもらうのもイイ

源氏名は必ず自分で決めなくてはいけないというものではありません。
お店の人につけてもらう方法もあります。
しっかりした店舗であれば「売れそうな名前」や「人気が出そうな名前」を命名してくれるので、名前にこだわりがなければつけてもらった方が無難でしょう。

もし、自分でこの源氏名がいい!という候補がある場合には、面接の際にお店の人に提案をしておくと良いでしょう。
既に同じ源氏名のキャストがいる場合や、退店したばかりのキャストが使用していた源氏名などは使用できないことがあるので、源氏名として使いたい候補をいくつか用意しておくのがベターです。

源氏名というのはお仕事をしている時にお客さんから呼ばれることや、自分の一人称を「私」ではなく源氏名で呼ぶ場合など、常に口にする・耳にするものなので、自分が言いやすい源氏名や、親しみやすい源氏名を使用することをおすすめします。

印象に残りやすく覚えてもらいやすい源氏名や、自分自身のキャラクターの印象に合った源氏名を使用することも大切です。
源氏名を使うことで、オンオフ切り替えて楽しくお仕事ができるようにもなります。
自分が呼ばれたり、名乗ったりするときに楽しくなれるような素敵な源氏名をつけましょう!

源氏名を決めたら、次は働くお店を決めましょう!
はじ風』であれば風俗未経験でも働ける店舗の求人がたくさん掲載されています。
もちろん移店を考えている方にもピッタリの店舗があります。

業種、エリア別で検索できる他、こだわりや待遇から見つけることができます。
源氏名だけ良くしても働くお店が良くなかったら指名を取るどころか稼ぐこともできません。
1分で検索できちゃうので、試しに覗いてみましょう♪

どんなお店があるのか見てみる♪

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪