はじめての風俗面接!よく聞かれる質問内容とその回答例!

風俗の面接や体験入店って経験者であってもかなり緊張しますよね…。今回は特に風俗未経験さん・初心者さんに知っていただきたい〝面接でよく聞かれること〟と、その回答例をご紹介していきます!数分間の面接対策で合否が決まる?お小遣い稼ぎで風俗バイトを始める人も、移籍を考えている人も必見!高感度の高い受け答えで採用を勝ち取りましょう♪

この記事に関連した求人

採用率は高め!風俗店の面接

風俗店の面接は比較的受かりやすいと言われています。お店の公式サイトを見てみて在籍している女の子の雰囲気が自分と似ているな、と思えば受かる可能性も高いです。 面接官も質問することは大体決まっており、奇をてらった質問をされることもありません。明るく元気に受け答えできれば十分ですが、そうは言っても初めて行く風俗店なら雰囲気だけで緊張してしまってなかなか言葉にならない…という方も多いですよね。

今回はそんな風俗未経験の女性のための「風俗面接のよくある質問」とその回答例についてご紹介していきます!
もちろん「風俗の面接は久しぶりで…」という経験者の方も面接前に是非ご覧ください(*^^*)

よく聞かれる質問の前に…

風俗面接が初めての方の中には「いきなり裸になってって言われたらどうしよう!?」や「ボディチェックがあるのでは?」と気にしている女の子が多いようですが、そんなことはほとんどありません!

しかし高級店など、一部の店舗では書かれているスリーサイズと相違がないか確かめられることはあるようです。また、「妊娠線がある」「タトゥーがある」などの理由があれば部分的に確認することもあるので気になる方は事前に担当者に確認をとっておきましょう。

風俗面接でよくある質問

それでは、面接の臨み方をふまえた質問に対する回答例を見ていきましょう!

あいさつ

まずは明るい挨拶から始まります。20代前半など若い女の子は普段の自分よりも明るく元気に、そして人妻系など落ち着いたお店の面接に行く場合はにっこり笑ってハキハキ話すと良い印象を持たれやすいでしょう。

回答例

 

「はじめまして!今日は宜しくお願いします」

志望動機

難しく考えてしまいがちな志望動機ですが、「他店と比べて~~」など就職試験のような社交辞令は必要ありません。
「特にありません」などやる気のなさそうな回答はNGですが、最初は失礼のないようにお店を褒めつつ正直に話しましょう。

回答例

 

「求人サイトを見ていて〇〇に惹かれ、気になって応募させていただきました!家からもそう遠くないので通いやすいと思っています!」

 

「貯金がしたくて風俗求人を探していました。〇〇さん(店名)のお店の雰囲気や仕事内容に興味を持ち、働きたいと思いました!」

 

「公式サイトを偶然見つけたのですが、店内の写真がすごくキレイで素敵なお店だと感じたからです!」

 

風俗経験について

風俗経験の有無は大変重要な項目です。風俗店のホームぺージの新人紹介に「業界未経験!」と書かれていることが多いですが、これはそれだけお客様の需要があるから書かれてます。業界未経験の女の子はお客様に大変人気があります。また、経験がある女の子も知識とスキルですぐ即戦力となってくれます。スタッフから見ればプレイ内容まで事細かに説明する必要もないのでアピールできるところです。なので経験の有無は正直に答えましょう!風俗歴がある場合は辞めた理由も聞かれることがあると思いますが絶対に前のお店を批判するような内容は避けましょう!

回答例

 

「経験は全くないですが、お仕事の内容はネットで色々調べました。頑張りたいです!」

 

「以前デリヘルで1年間働いていました。店舗型のお店に挑戦したいと思って応募しました!」

 

職歴について

現在のお仕事や、アルバイト経験、前職についての質問は大体どこのお店でも聞かれる項目です。
特に掛け持ちの場合はシフトに関わってくるのでしっかり話しておきましょう。

回答例

 

「週に3回、カフェでアルバイトしています」

 

「大学生なのですが他にアルバイトはしていません。平日は〇時~空いています」

 

プレイについて

NGプレイを聞かれることがあると思いますが、後々のトラブルを避けるため事前にしっかり伝えておきましょう。
オプションについては面接シート(面接時に書く書類)のチェック項目に書かれていることがほとんどです。ただし、多くの場合基本プレイをNGにすることは出来ないので気を付けましょう。

回答例

 

「アナル舐めはできません。SMのようなプレイはちょっと苦手です。 」

 

お給料・シフトについて

「毎月どのくらい稼ぎたいですか?」や借金の有無、どのくらい働いてどのくらい稼ぎたいか、などは必ず聞かれる項目です。
目標額がある方は良いですが、ない方は自分の入りたい日程と平均的な日給を照らし合わしながら月給を考えてみましょう!

回答例

 

「週3回出勤して、月給25万円くらい稼ぎたいです」

 

「お金を早く返済したいので、月に50万円くらい稼ぎたいです」

 

夢や目標について

面接で今後の夢や目標を聞かれることも多いですが、今は「生活のため…」とおっしゃる女性が多いです。お子様がおられる女性は何がなんでも!という気持ちが伝わって採用になることがほとんどですが、風俗店員も人間なので年齢が若ければ若いほど心配してしまいます。
少額を稼ぎたいだけなら他のバイトでもできるのでは?と思われてしまうので、できるだけ大きな夢や高額な目標金額を定めておくほうが本気度が伝わるでしょう。

回答例

 

「夢は語学留学です。いつかスペインに行ってみたいんです」

 

「一軒家を建てることです!」

 

「年収1000万円を目指しています」

 

面接の流れを知りたい方は是非コチラもチェックしてみてください♪

裸にならなきゃダメ?! 風俗バイト「面接の流れ」を徹底解説!【デリヘル/ソープ】

準備が整ったら「はじ風」から応募してみよう!

今回は風俗の面接でよく聞かれる質問内容とその回答例をご紹介しました。

初めての方は緊張するかと思いますが、風俗面接はコワいものでも大変なものでもありません。面接官から聞かれる内容は普通のアルバイトとあまり変わりありません。 勇気が出たら「はじめての風俗アルバイト」で気になったお店に連絡してみましょう。

ご応募の際は「はじ風見ました!」をお忘れなく(*‘ω‘ *)

高収入バイトは「はじ風」で!