【完全版】ライブチャットのお仕事解説!風俗並に高収入!?チャットレディ人気上昇中(ノンアダルトあり)

【完全版】ライブチャットのお仕事解説!風俗並に高収入!?チャットレディ人気上昇中(ノンアダルトあり)

この記事に関連した求人

今ライブチャットのお仕事が熱い!コロナ禍で収入が激減したキャバ嬢が続々とライブチャットに参入したり、風俗バイトをしようか迷っている普通の女の子達がとりあえずここから…と始めることもあるそうです。

デリヘルその他の風俗と違い性病のリスクがなく隙間時間で稼げるので副業にもぴったり!

未経験でも簡単に始められて、高収入が稼げるライブチャットのお仕事について解説します。裸NGの人向けにノンアダルト情報もあります。

ライブチャットのお仕事について

人気再燃中の業種です

ライブチャットとは、パソコンとWebカメラを使用して男性会員と画面越しに会話(映像通話)するお仕事です。イメージとしてはZOOMを使用したオンライン飲み会やテレビ電話(SkypeやLINEのビデオ通話)を想像すると近いです。

ライブチャットのお仕事をする女性のことをチャットレディやチャットモデルと呼びます。男性はパソコンの画面越しにチャットレディと会話を楽しみます。

一昔前はテレクラのテレフォンレディーが似たような職種として存在していました(※今もあります)。テレクラは電話でのやりとりだけですが、ライブチャットは映像がついてくるので人気が高く、ネットの普及とともに人気も高まりつつあります。

さらにコロナ禍で外出自粛したり衛生管理に敏感になる人が増えた今、外出の必要がなく絶対に性病のリスクがないため、男女ともに人気が再燃中!風俗遊びやAV鑑賞からこちらへ流れてくる男性客と、風俗嬢やキャバ嬢からチャットレディに流れてくる女性とで、ライブチャット人口はさらに増えている状況です。

仕事場所や必要なもの

お仕事に必要なのはパソコン・Webカメラ・マイクなどですが、お店(事務所)が機材を貸してくれるので、自分で持っていなくても大丈夫です。基本的に女の子が自分で用意するものはありません。

用意するとしたら、顔バレ防止のためのマスクや自分専用のアダルトグッズ(電マなど)、自分で着てみたい衣装などでしょう。コスプレ衣装やちょっとした小道具はお店が用意しているところも多いです。

お仕事をする場所は基本的にお店が用意した個室のチャットルームです。お店によっては機材を貸してもらって在宅作業することもできますが、自宅バレ防止や部屋の中を見られたくないという理由でチャットルームへ通勤する女の子の方が多いです。

このチャットルームは、広いフロアの中にそれぞれ壁で区切られた個室がある「個室待機所やネットカフェのちょっと広くて壁がしっかりしたバージョン」のようなところや、ワンルームマンションの部屋を使うところなど様々です。

チャットルームは防音がしっかりしていますし、休憩スペースにドリンクバーや喫煙所を設けているところもあります。風俗街ではなく普通のオフィス街にあったりするので、通っていてもバレないのは良いですよね。

出稼ぎの子のためのマンション寮(ワンルーム)がそのままチャットルーム仕様になっている場合もあります。

そして、ライブチャットにはアダルトとノンアダルトの2種類があるので次の項目で解説します。

アダルトライブチャット

アダルトライブチャットはその名の通り、女の子が服を脱いだり、オナニーを見せて男性客を興奮させるようなエッチな内容のチャットです。

下着姿や水着姿、コスプレやセクシーポーズなど色々できますが、基本的にどのサイト(お店)でも性器の露出は厳禁です。「どこまで脱いでいいの?」という疑問に答えるなら「おっぱいは出してもいいけど性器(下半身)はダメ!」ということです。違法行為になってしまいます。

逆に考えれば、露出しなくていいので安心ですよね。男性客にリクエストされても「お店のルールだよ」と断ることができます。(その際は上手に隠しながらチャットするなど、違う方法で興味を引くと離脱を防げます)

アダルトライブチャットはノンアダルトよりも時給が良く、需要もあるのでかなり稼げる高収入アルバイトです。最初はノンアダルトで始めて、慣れるとより稼げるアダルトに移る女の子も多くいます。

ノンアダルトライブチャット

ノンアダルトライブチャットは性的な疑似行為がないライブチャットです。当然服を脱いだり下着姿になることはありません(NG行為です)。水着姿もNGにしているところもあります。

エッチな行為がない分、お客様を惹きつけるにはルックスやトーク力(コミュニケーション能力)が重要になってきます。男性と楽しくお話できる方には向いているので、まずはノンアダルトから始めてみるのも良いでしょう。

アダルトに比べ時給は少し安いですが、それでも普通のアルバイトに比べれば簡単に高収入を得ることができます。

もちろん、画面越しのお仕事なので顔出ししたくない方にもおすすめできます。顔以外が部分的に映る位置にカメラを置いてもいいですし、最近ではマスク着用の女の子も増えました。

求人情報を見てみる

チャットで稼ぐメリット・デメリット

ライブチャットは様々なメリットがありますが、当然デメリットも存在します。気になる部分をしっかり把握した上で、お仕事を検討しましょう。

デメリットと対処法

デメリット
風俗バイトに比べて時給単価は低め
顔バレ・身バレのリスクがある
キャプチャ(スクショ)を撮られる可能性がある
しつこい男性客がいるかもしれない

まずはお給料面です。風俗バイトはヘルスならだいたい1本60分5,000円~1万円以上稼げますが、ライブチャットは分給やポイント制なので、時給や1本単価という計算がしづらいです。(給与について詳しくは別項目で解説します)

稼げる子なら時給換算5,000~8,000円以上いくので風俗バイトと同じくらいですが、風俗の中でも高級店やソープランドとなると日給10万円以上稼ぐ子もいるので、そちらと比べるとさすがに難しいという感じですね。

しかしどちらも歩合であることに違いはなく、ライブチャットは頑張りしだいで上限なく稼げるというメリットもあります。

顔出バレのリスクについては風俗でも同じですが、こちらは顔出しは任意なので、隠した状態でチャットすることが可能です。ウィッグやメイクで変装する女の子も多いです。

ライブチャットの動画を録画されたりキャプチャされるリスクについてですが、そうした動画をインターネット上に流出させるのは犯罪行為になります。男性側は逮捕されるリスクがあるので、相当な理由(個人的な恨みなど)がない限りは大丈夫だと言えるでしょう。万が一不安なことがあったら、お店(運営会社)に相談して削除依頼と犯人特定をしてもらいましょう。

しつこくてマナーを守れない男性客に関しては、キック機能(いわゆるブロック)・通報機能・拒否設定(NG客設定)などで対応可能です。やりすぎない程度に活用していきましょう。

メリットいろいろ

メリット
直接接触がない
性病の心配がない
容姿不問
年齢不問(※18歳以上)
24時間365日完全自由出勤制
個人情報を守れる
通勤・在宅を選べる
連絡先を教えなくていい
お酒が飲めなくても大丈夫
上限なしに稼げる

やはり男性との直接接触がないというのは風俗との大きな違いです。触ることもない、触られることもない、もちろんキスやフェラや素股のような性的サービス一切なし。本番強要されるリスクも性病の心配もありません。

同伴アフターや営業メールの必要もないので、プライベートとお仕事を完全に切り離すことができます。学歴・容姿・年齢に関わらず始められるのも大きなメリットですよね。

個人情報・バレ対策

チャットレディは架空のプロフィールを使用します。本名はもちろん、年齢や住んでいる場所なども知られません。その上、チャットルームで会話するのであれば自宅の様子を見られることがないので身バレ対策にもなります。

ですが、着ている服や髪型などで稀に男性に「この子なんか見たことある…」と思われてしまうことがあります。衣装やウィッグ、服を気にするなどバレ対策は自分でしっかり行いましょう。通勤時はラフな格好で行って、着替えてからお仕事をするという女性もいます。

口の上手い男性に踊らされて個人情報を晒してしまう女の子もいることも事実です。流されやすい女の子は要注意!

また、チャットでは乱暴な言動は禁止されていますが、女の子に対して嫌味を言う男性もいます。上手にかわせるよう工夫したり、アンチは無視して自分のファン(お客様)を大切にしていきましょう。

ライブチャットの求人情報

お給料とチャットの種類

チャットレディは歩合・分給制

チャットレディは他の風俗バイトと同じように、基本は歩合制です。とはいえデリヘルのように「60分コース◯◯円」というわけではありません。

お客様と会話した時間によってポイントがたまったり、1分いくらで計算される「分給制」が基本です。60分待機していても、話した時間が50分なら50分ぶんの歩合(分給)となります。

それでは、あるお店のお給料例を挙げていくので参考にしてください。

2ショットチャット

女の子(チャットレディ)1人に対してお客様も1人の「1対1」のチャットを「ツーショットチャット」と言います。お客様は文字だけ・声だけなどで映像がない状態でやりとりします。

1分75円=時給換算4,500円!

双方向2ショットチャット

2ショットチャット(1対1)で、お客様も映像でチャットするパターンです。相手の顔が見えるのでやりやすさもアップ。

1分120円=時給換算7,200円!

パーティチャット

1人の女の子に対して、お客様が何人でも会話に参加できるサービスです。

最低1分30円(時給1,800円)×人数分
※つまり10人が1時間パーティチャットしてくれたら、1,800円×10人=18,000円!

大人数が参加可能なパーティチャットは給料の上限がありません!参加人数が100人越えのアイドル級チャットレディになったら1時間チャットするだけですごい高収入になります。

もちろんノンアダルトのパーティチャットもあるので脱がなくても稼ぐことは十分可能です。

月収300万円弱!本気で稼げる子続出

チャットレディのお給料ランキングでは、大手DMMのライブチャットで月収300万円近く稼ぐ女の子もいます!「有名になりたい!」「とにかく稼ぎたい!」「人気者になりたい!」そんな女性はランキング入り目指して頑張ってみるのもいいですね。

もちろん働き方は自由なので「空いた時間にちょっとお小遣いを稼ぎたい」という動機でも大丈夫!女の子の希望する働き方に合わせて稼げるし、やろうと思えば工夫次第でどんどん稼げるのがライブチャットの魅力です。

稼げる時間を狙おう

稼げる時間帯にもバラつきがあるので、何時台にお客様が多いかは事前に確認をしておきましょう。お店によっても違いますが大体21時~深夜3時くらいまでがピークなので、本当に稼ぎたい方はその時間帯に出ることをおすすめします。

深夜は終電がなくなってしまうので、送りの車を出してくれるところもあります。事務所によってはチャットルームにシャワー室やキッチンも完備していて、一泊することも可能なので、聞いてみても良いですね。軽食やドリンクの無料サービスもあったりします(飲み放題食べ放題)。

さっそくお仕事を探す

リアルインタビュー掲載中!

ライブチャット(チャットレディ)のお仕事は、未経験で機材がなくても始められて、直接接触がないので病気の心配もなし!男性と楽しく会話してみたい方や、セクシー要素で人気を掴みたい方には大変おすすめできるアルバイトです。

服を脱がずに男性とお話しするノンアダルトもあるので、まずはそこから試してみても良いですね。

はじ風では人気のライブチャット求人情報をたくさん掲載しています。空いた時間に稼ぎたいならはじ風から高収入求人をお探しください!

ライブチャットの求人情報

当サイト「はじ風」では、実際にライブチャットのお仕事をしている女性にリアルインタビューも行っています。どんな女性が働いてるのかな?と知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

チャットポイント(千葉)

LOVERS-A(東京新宿)

高収入求人ははじ風で!