風俗店を卒業するタイミング、その後の進路

この記事に関連した求人

風俗店を卒業したらみんなその後はどうしているの?

これからお金の為に風俗店で働きたいと考えている方の中には、何年後かにしっかりと卒業ができるか心配な方もおられるかもしれません。結論としては、無理に引き止められることもなくしっかりと卒業できます
辞めたいと言った途端にお店の従業員の態度が変わるということもないですし、罰金を取られるようなこともありません。自分で目標を達成したりその他の理由で辞めたいと思った時には、卒業し別の道へ進めます。

働き始める時には何かしら理由があり風俗店を選ぶ訳ですが、しっかりとした目標がないとダラダラといつまでも働き続けることになります。これから一生風俗店で働き続けると思っても、さすがに50代近くなってくると体力や精神的に定年までは難しくなるものです。ある程度大きい金額を稼げる職業でもありますので、いくらまで稼いだら辞めると目標を決める場合もあるでしょう。

しかしそのお金をどう活かすのかを明確にしていないと、スッパリと辞められないケースもあります。働いていても目標が具体的であるほど、お客様にもしっかりとしたサービスができ評判も良くなるため、さらに稼げます。

風俗店で頑張ってみようと考えている方は、卒業後自分はどうするのか具体的に考えておくと良いでしょう。曖昧な目標よりも明確なものがある時は、余計なものに浪費せずにしっかりと貯金もできます。プロ意識も出てきて、風俗店という仕事も割り切りつつ誇りを持ってできるでしょう。

起業する・留学する

女性の中にはこれまで普通にOLをしてきたけれど、起業したいと考えている人もいます。どのような仕事であれ起業には資本金が必要ですし、その後軌道に乗るまでのことを考えると、貯金は余裕があった方が有利です。そのための資金を昼職ではなく、風俗のかけもちで稼ぐ人も中にはいます。

目標金額がはっきりしているのでこういう人は頑張りやすいですし、卒業(辞め時)のこともしっかり視野に入っているので気持ちにハリを持ちやすいです。お店と相性さえ合えば、気持ちよく卒業していけるのはこういうタイプだと言えるでしょう。若い人は「起業」ではなく「海外留学」だったりしますが、やりがいのある大きな目標であることに違いはありません。

エステ・マッサージの技術を活かす!

最近人気のエステ・マッサージ系のお店は、資格取得を応援しているところもあります。こうした風俗店を卒業した後、本格的に非風俗のエステ店で働いている方も多いです。中には独立し自分のお店を持って、バリバリ働いている方もいます(`・ω・´)
経験者の女性なら、もし資格取得制度がないお店であったとしても、自分で気になる講座を学びに行った時に技術を覚えるのも早いでしょう。普段から実践で技術を磨いていけるのです。

別の新しい仕事を始める

風俗バイトで稼いだお金や空いた時間を有効活用して、資格取得に励む人も多いです。並行して働いていた今の仕事を辞めて転職するための準備というわけですね。また、思うように転職できない人がつなぎの間に風俗で稼ぎながら勉強をするパターンもあります。

人気の傾向としては介護士や看護師の資格取得されている方が多いです。特に介護士は人手が足りない状況ですので、資格を取得しておけば経験がなくても採用になりやすいです。待遇の充実した大型グループなど働くお店によっては、卒業後のサポートまで考えてくれているところもあり、全面的に資格取得を応援してくれるところもあります。

夢はお嫁さん?将来的には結婚!

特に仕事や勉学で目標はないけれど、今お付き合いしている方と将来的には結婚したい…と考えている女の子や、彼氏はいないけど将来の夢はお嫁さん!という子もたくさんいます。このパターンなら、貯金を「結婚資金」だと思えば貯めやすくなるでしょう。何も目標がないとダラダラ使ってしまいがちですが、ちょっとした目標でもあると心のもちようが変わります。

貯金はあればあるほどいいですし、結婚しないにしても生活に余裕ができたり、いずれ家やマンション購入となった際の資金にもなります。たまに当サイトの風俗インタビューでも「老後のため(笑)」という女の子もいます!取り立ててやりたいことがなくても「とりあえず貯めておく」のは本当におすすめです。

あえて風俗業界に…今度は店舗スタッフとして!

風俗キャストを卒業後は、店舗スタッフや指導員(女性講師)として働き始めたり、その企業に入社していくという道もあります。昔に比べて健全運営を掲げる企業が増えてきたことで、こうした新しい道ができるのは良いことですよね。実際に最近は女性店長や女性オーナーの風俗店も増えているように感じます。

風俗店で働き始める時にお金のことだけを考えるのではなく、卒業後の自分の姿をしっかりとイメージしておくと、やりがいもできて卒業もスムーズです。自分の進路を、ぜひ自由に想像してみてくださいね。

はじ風でお仕事を探してみる!

The following two tabs change content below.
PE-Kusa2

PE-Kusa2

温泉巡りが好きなライター。好物は鍋。西日本の風俗事情が気になっています。温泉地に行くなら風俗街も撮ってきてと無茶振りされるも、使命を思い出すのは帰りの新幹線。