生理の時はどうしてる?風俗キャストの生理中の働き方や便利グッズ

生理の時はどうしてる?風俗キャストの生理中の働き方や便利グッズ

風俗店でお仕事している女の子は、生理の時はどうしてるの?生理中でも働けるエステ系ならともかく、デリヘルのようなヘルス系やソープでは?気になる生理休暇や働き方、海綿などのお助けグッズをご紹介します。自分のためにもお客様のためにも無理なくお仕事♪

女性にとって毎月やってくる「生理」は、働き方に影響を与えるものですよね。個人差はありますが生理が重い人はできれば風俗のお仕事は休みたいところですし、体調に影響が出なくて「生理中でも働きたい!」という女の子もいるはずです。

そこでこの記事では、「生理で休みたい人」「生理になっても堂々と働けるお仕事を探している人」「生理になるとまずいけどそれでも働きたい人」それぞれに向けて対策や便利グッズをご紹介いたします。

1.生理中はお休みしたい人へ

「生理休暇」という仕組み

風俗のお仕事では下着姿や裸になることが多いため、見た目やプレイに影響するナプキンやタンポンの使用ができません。衛生的な問題もあるため、「生理中の女の子はちょっと…」というお客様もいらっしゃいます。

このことから、風俗店では一週間程度の「生理休暇」をもらえるケースが多いです。

基本的に風俗店は「自由出勤制」といって、シフトを自分の自由に決められるお店がほとんどです。なので生理周期が一定の女の子なら、あらかじめ生理がきそうな日は休みにしておくだけでOK!「生理休暇」は、そうでない子や「急に生理が来てしまった」ときのための待遇です。

生理になったときに、お店に伝えれば「それなら休んで大丈夫ですよ」というふうに対応してもらえて、欠勤による罰金もとられません。ごく当たり前のことですが、あえて「生理休暇があります」と求人情報に書いておくことで、女の子に安心して応募してもらえるように、というお店側の配慮ですね。

お仕事を探す際に「自由出勤制」か「生理休暇あり」と書いてあるかどうか見ると安心です。

自由出勤OKの求人情報

2.生理中でも気にせず働ける業種

エステ・マッサージ系

風俗業界の中には、着衣のままで接客したり、下半身(性器)を使わずにサービスする業種もあります。生理中はナプキンやタンポンで普通に対策していてOKなので、生理を気にせずお仕事できます。

そうしたいわゆる「ソフトサービス」の王道が風俗エステ・マッサージ系!女性はセラピストとして男性客に施術する側なので、受け身にならないのが特徴です。

プレイ内容も手を使った全身マッサージやコリほぐしで、フィニッシュは基本的にハンドサービス(手コキ)。フェラや素股のようなヘルスプレイがないため、性病のリスクも少ない人気のお仕事です。

ただ、エステといっても上下ランジェリー姿になったり、上着は着ているけどショーツ姿(パンチラ)をお客様に見せて興奮させるお店もあるので、「生理中は無理せず休んでくださいね」という方針のところも多いです。

お店のホームページでプレイ内容やオプションなどを確認することもできるので、お店探しの際は気を付けて見てみましょう。

風俗エステの求人情報

オナクラ・手コキ

オナクラは「オナニークラブ」の略で、男性のオナニーを女の子が言葉責めやセクシーな衣装、添い寝や手コキなどで手伝ってあげる業種です。基本プレイが手コキなので、こちらもエステ同様フェラや素股がなく、フェラはあっても有料オプションだったりします。

制服コスプレをする店が多く、基本は着衣なのもポイントです。下半身を使ったプレイが基本コースに含まれていないので、生理の時でも出勤可能!もちろん休んでも大丈夫。ソフトサービスの風俗バイトを探すなら、エステと一緒にまずチェックしたい業種です。

オナクラの求人情報

ライブチャット

ライブチャット(チャットレディ)はパソコンの画面越しに男性会員と映像を通してお話するお仕事です。そのため他のどの風俗業種とも違い、「絶対にお客様に会わない」というのが最大の特徴です。

直接会うことがないので、触られることもなく、着衣のままでもお仕事OK!チラッとサービスショットを見せるときだって、下は脱がなければいいんです。

「絶対に性病になりたくない」「むしろ触られたくない」「でも高収入を稼ぎたい!」という人は、ライブチャットを検討してみるといいでしょう。

ライブチャットの求人情報

フェチ系のお店

フェチ系に特化した風俗店の中には「生理大歓迎!」というところもあります。生理中の女の子が毎月の生理期間限定で働けるお店で、お客様は経血フェチ(生理フェチ)…。

たしかに生理を隠さずむしろ堂々と働けるのはすごいことですが、体調管理や衛生面にいつもよりさらに気を付ける必要があります。もし運よくそういうお店を見つけて働こうとした時は、自己管理に十分お気を付けください。

3.生理を隠して働きたい場合

海綿を使って乗り切る方法

デリヘルのように服を脱ぐタイプの仕事なら、ナプキンやタンポンは使えないので、生理の時は海綿を使います。海綿とは海に生息する生き物からできているスポンジのこと。アミノ酸とコラーゲンからできているため体にとても優しい素材です。

これをピンポン玉の大きさにカットして水で濡らし、固く絞った後、膣の奥に入れます。中に入れると元の大きさに戻って経血を吸い取ってくれる、という仕組みです。

出す時はノズルを外したシャワーでお湯を勢いよく膣の中に入れると、水を吸って重たくなった海綿が下に降りてくるので、つまんで取り出します。

海綿はタンポンのように紐が出ることもないのでお客様に気づかれにくいです。ただし、指入れなどされるとバレてしまうので、生理中はお店に頼んで指入れNGにしてもらうのが良いでしょう。

海綿を使用する時のポイント

海綿の大きさは、大きすぎると取り出しにくくなりますし、小さすぎると経血をキャッチしきれず染み出してくるので、サイズには気を付ける必要があります。

そして、あまり長く入れておくとニオイが出てくるので、お客様ごとに取り換えましょう。洗って再利用もできますが、衛生面に不安が残るので使い捨てにするのが基本です。

慣れないうちは、取り出せなくなるトラブルもよく起こります。珍しいことではないので、店長や先輩に頼めば取り出してくれますが、どうしても恥ずかしい場合は産婦人科に行けば丁寧に処置してもらえます。

膣内洗浄用の精製水(セペ)を使う方法

風俗勤務の女の子なら、知っている人も多い「プチシャワー・セペ」。膣内洗浄用の精製水です。生理中の経血がダラダラ何日間も続く場合に、終わりかけの2~3日で使うことを公式でおすすめしています。

生理の終わりかけは、普通の経血というより残っていた血が少しずつ出ているだけなので、これをセペで洗い流してしまおう!というわけです。生理の初めのころには使っても意味がないので、ダラダラ出血の時用ですね。

ただ、やりすぎると膣内に必要な良い菌まで流してしまい、おりものがにおったりするという声もあるので、用法用量を守って!自己責任でお使いください。

※プチシャワー・セペ

生理休暇もあるし、生理中でも勤務OK!

風俗店で働く以上、「生理中の働き方」をしっかりと決めておくことが大切です。お店に入る前に生理休暇や仕事内容をしっかり確認しておきましょう。

「はじ風」では生理中でも勤務可能なお店の紹介もあります。掲載業種は主にエステやオナクラがメインですが、ヘルス系も掲載中!生理の時は無理をせず、自分の希望や体調に合わせてお仕事してくださいね。

生理中勤務OKの求人情報

 

The following two tabs change content below.
Lightning

Lightning

美容・ファッション・恋愛テクニック系の情報収集が好きなので、記事もオシャレを目指したい!風俗で働く女の子をみんな可愛く♡センスアップのために今日もあちこちにアンテナ張って頑張ります!