デリヘル・ホテヘルの違いとは?

デリヘル・ホテヘルの違いとは!女の子におすすめの風俗はどっち?

この記事に関連した求人

女の子が風俗で働くとき、何を基準にお店を選んでいるのでしょう?

  • 料金が高い
  • 待遇が良い
  • 仕事が怖くない

風俗バイトは、目的に合わせた選び方があります。とはいっても、デリヘル・ホテヘル・オナクラ・イメクラなど、種類はさまざまです!

とくに、初心者の女の子は違いを知っても、結局どのお店が良いのか決めかねてしまうでしょう。

そこで今回は、女の子に選ばれやすい『デリヘル』と『ホテヘル』、どちらの風俗がおすすめかを解説していきます。

失敗しない風俗店選びをマスターしましょう♪

デリヘル・ホテヘルの違い

デリヘル・ホテヘルの違い

デリヘルとは、”デリバリーヘルス”の略称。そして、ホテヘルは”ホテルヘルス”の略称です。

風俗は、店内で接客をする「店舗型」と、ホテルなどに女の子が出向く「無店舗型」に分類されます。

デリヘルとホテヘルは、どちらも「無店舗型」です!ホテヘルの場合、受付所があるので「受付型」と呼ばれることもあります!

2つの違いは、

  1. お客様が料金を支払う場所
  2. 女の子が選ばれるとき
  3. お仕事をする場所
  4. 女の子の移動方法

です。プレイ内容には違いがありませんので、後ほど解説していきますね。

1.お客様が料金を支払う場所

簡単にお伝えすると、

『デリヘルは女の子が仕事終わりにお客様から料金をもらう』
『ホテヘルは受付でスタッフさんがお客様から料金をもらう』

風俗のシステム説明になりますが、デリヘルはHPで受付を済ませて女の子を待ちます。反対に、ホテヘルはスタッフのいる事務所に、1度足を運んで受付をする仕組みです。

どちらが安心かと問われれば、ホテヘルです!しかし、デリヘルもスタッフさんにすぐお金を渡せるので、そこまで大差はないでしょう。

2.女の子が選ばれるとき

風俗は、お客様が女の子の写真を見て利用するシステムです!

先ほどの料金を支払う場所と同じで、デリヘルはHPから女の子を選び、ホテヘルは受付のパネル写真を見て女の子を選びます。

人気の女の子は写真だけでは決まらないので、比較はできないでしょう。強いていうのであれば写真加工が上手、店舗スタッフさんの営業が上手な風俗店は、人気になりやすい傾向です!

とくに営業スタッフさんがプロの場合、

  • 指名本数の少ない女の子をサポートする
  • お客様にタイプの女の子をお伝えする

などなど。人気の高い風俗店ほど、女の子第一でさまざまな工夫が施されています

3.お仕事をする場所

無店舗型風俗ですので、お仕事をする場所に違いはありません。ただ1つだけ、『お客様の家』が指定場所にあるかないかです。

デリヘルは、少々遠方のタワーマンションなどに女の子が出向くことも。

ホテヘルは、受付近くのホテルかレンタルルームのみの接客です。

お客様の家や遠くのホテルにも行きたい女の子はデリヘル。知っている近隣のホテルだけでお仕事をしたい女の子はホテヘルを選びましょう!

デリヘルの求人をチェック♪  ホテヘルの求人をチェック♪

4.女の子の移動方法

女の子の移動方法は、デリヘルが『車』、ホテヘルが『徒歩』になります。違いは、移動距離です。

デリヘルの場合、お客様のマンションや、少し遠くのホテルに出向くため送迎が付きます。

移動時間は10分~40分程度と、大きく分かれている傾向です。送迎は、ほとんどがお店の専属ドライバーさんですので、不安はないでしょう!

ホテヘルの場合、受付近くのホテルなどに出向くので徒歩で移動します。

ホテル街の近くに事務所があるので、移動時間は5分程度です。長くても10分以内に着けますよ♪

デリヘル・ホテヘルのサービス内容

デリヘル・ホテヘルのサービス内容

デリヘルとホテヘルは“ヘルス”ですので、サービス内容に違いはありません。お客様と合流したら、タイマーをセットしてお仕事開始です。

基本プレイは、

  • キス
  • 全身リップ
  • 素股
  • ローション

など。本番(挿入までのエッチ)は禁止されているので、安心してくださいね!

より詳しいお仕事内容を知りたい女の子は、以下の記事を参考に♪

デリヘル・ホテヘルどちらがおすすめ?

おすすめを探す女性

すべての女の子に、「こっちがおすすめ!」というものはありません。ですので、お給料や安全面から、自分に合う風俗店を探すことが最善になります。

デリヘルやホテヘルは風俗バイトの求人も多く、初心者さんを積極的に採用中です。そのため、2つで迷ってしまう女の子も多いことでしょう。

どちらが自分に合うか分からない女の子は、以下を参考にしてくださいね!

お給料を見たときのおすすめ

お給料はコースやサービス、店舗ごとに異なります。相場を見ながら、稼ぎ方を考えていきましょう。
(※都市部の平均相場)

デリヘルホテヘル
熟女・ぽっちゃりさん6,000円~/h5,000円~/h
大衆11,000円~/h9,000円~/h
高級30,000円~/h25,000円~/h
日給平均30,000円~50,000円30,000円~50,000円

デリヘルもホテヘルも、平均日給は変わりません。コース料はデリヘルほうが高い傾向ですが、移動や休憩時間を含めると、ホテヘルも同じくらい稼げます。

勤務時間や日数で、働くおすすめ度も変わるでしょう。

【デリヘル】→バック率(※1)が比較的高いので、出勤少なく稼ぎたい女の子におすすめ
【ホテヘル】→バック率は低めでも徒歩圏内だから、数を打って稼ぎたい女の子におすすめ

(※1)コース料金から女の子が実際にもらえる割合

安全面を見たときのおすすめ

風俗は、女の子にとって「怖い」「不安」の要素がぬぐえません。その分、店舗側も女の子が働きやすいような環境を作っています!

大衆店で共通している安全面を、比較していきましょう。

◎…とっても良い 〇…良い
△…普通 ×…不安

デリヘルホテヘル
性病対策
身バレ(顔バレ)対策
盗撮対策
優良店

以上の結果になりました!

【性病対策】

デリヘルやホテヘルを運営するほとんどの店舗が、性病検査キットを支給しています。

なかには、提携クリニック、うがい薬、殺菌効果のあるボディソープを用意しているところも!

性病は100%防げるものではありませんが、軽い症状で抑えられるでしょう。求人項目で、「性病対策」の表記を探してみてくださいね!

【身バレ(顔バレ)】

基本的には、女の子の写真にモザイクを入れることで身バレが防げます!

そのほか、デリヘルは、車移動/出稼ぎ。ホテヘルは、受付モニターチェックなど、それぞれの形に合わせた身バレ対策をします。

【盗撮対策】

ホテヘルは受付があるので、熟練のスタッフさんが盗撮カメラなどを事前にチェックできます。

デリヘルは、女の子がカメラの存在に気付くことで防げます。店舗スタッフさんが見るか見ないかで、働き方も変わるのではないでしょうか。

【優良店】

『はじめての風俗アルバイト(はじ風)』に掲載しているのは、すべて”風俗営業許可証”をもらっている優良店様のみです。

お仕事を探すにあたって、デリヘル・ホテヘルとも違法店はゼロになります。安心して探してくださいね。

『はじ風』からお仕事を探す♡

ぶっちゃけ風俗って楽?

デリヘルで働く女性

できれば、「楽」なお仕事でのんびり稼ぎたいですよね……。

どのお仕事にも、決して楽に稼げるものはありませんが、あえて風俗の「楽」を挙げるとすれば、自由出勤なところです!

『好きな日に好きな時間で稼げる』

楽をしたい女の子には、シフト面でおすすめできます。そして、高収入の部分を組み合わせると2つは捨てきれません。

デリヘルとホテヘルは、風俗の中でも簡単なプレイが多く、初心者の女の子も稼ぎやすい業種といえます♪お客様も初々しいデリヘル、ホテヘルのキャストには目がありません!

『制服女子』などのコンセプト店であれば、より需要と供給が一致するので、簡単に高収入を得られるでしょう!

まとめ

今回デリヘルとホテヘルの違いや、女の子におすすめの働き方を解説しました。

  • 地元から少し離れて働きたいならデリヘルがおすすめ!
  • 移動が少な目で効率よく稼ぎたいならホテヘルがおすすめ!

デリヘルとホテヘルは、初めての女の子にとって挑戦しやすい風俗です。どの求人でも、働き方は自由・自在。その分、自分に合ったお店を見つけやすくなります!

これから風俗の求人を見る女の子は、こちらの記事を参考にしながらお仕事探しを始めてみてくださいね♪

『はじ風』からお仕事を探す♡

The following two tabs change content below.
にゃんころもっち!!

にゃんころもっち!!

最近、電子レンジと相性悪くてタマゴ爆発しました。 将来の夢はプリキュアになること♡座右の銘【賞味期限切れの貴婦人】→嘘です。ぴちぴちの女の子です。毎日がエブリデイ♪脳内お花畑♪ ※仕事は真面目