濡れない、痛い、の救世主! ウエトラ(ウエットトラスト)のバレない使い方

体調の悪い日は濡れない。1日何人もの接客や激しいお客様でアソコが痛い!濡れにくい体質で風俗の仕事がツライ。そんな女の子の救世主がウエトラ(ウエットトラスト)。それって何?から、お客様バレない上手な仕込み方、ごまかし方まで徹底伝授!ウエトラ使いの達人になって、身体もお財布も潤いあふれるいい女に!

この記事に関連した求人

濡れにくい、痛い…そんなときの救世主「ウエットトラスト」

風俗の女の子はみんなすぐ濡れる。なぜかそう思い込んでるお客様って多いんですよね。ソレ、大きな勘違い! 風俗キャストの女の子だって生身の体、もともと濡れにくい体質の女の子もいるし、体調が悪かったり、お客様が乱暴な触り方だったりしたら濡れない時だってありますよね。そんな時にガシガシ指入れされたり、ディルドなんかのおもちゃを入れられたりしたら痛いのなんのって! プレイに集中どころではありません。はたまた「濡れてない!俺が相手じゃ感じないのか!!」と怒り出すお客様がいたり…。

そこで頼れるのがウエトラ。何それ?っていうあなた、知ってるけど使い方がわからない、使いたいけどお客様にバレないか心配、そんなあなたのために大特集。使い方からバレない仕込み方まで、ウエトラ使いの達人になる法教えます!

ウエトラとは?ローションとどう違う?

ウエトラとは「ウエットトラスト」という商品名を略した呼び名で(以下ウエトラと呼びます)、膣内に注入できる潤滑ゼリーのこと。それならローションでいいんじゃない?

と思うかも知れませんが、ローションを膣内に入れるのは難しいし、もし入れたとしてもローションは落ちにくいので膣内に残ったままになるとかぶれることも。雑菌が入ってしまう可能性もあるのでおすすめできません。

一方ウエトラは膣内に簡単に衛生的に注入できて、基本的には無味・無臭・無色。粘度も少なく、体温で温まると本物の愛液で自然に膣が濡れているように演出できるのが大きな特徴。口に入れても大丈夫な成分なので、お客様にクンニされても心配なし。女の子はプレイ中の痛さや濡れない不安から解放され、お客様は女の子の濡れ具合に大満足!と、まさに救世主のような存在がウエトラなのです。

ウエトラの使い方~ワンポイントアドバイス~

生理中にどぉーしても出勤てな時、海綿を使う場合が多いですよね。海綿を入れる前後に注入するのもおススメですよ!

ウエトラの使い方は、タンポンと同じ!

使用方法はいたって簡単。ウエトラの見た目はタンポンそっくり、そして使い方もほぼタンポンと同じなんです。手順は以下の通り。

①ウエトラを袋から出し、キャップを外す

②容器を持ち、身体をリラックスした状態でシリンジの先端から5~8cmを膣に挿入

③ゆっくりピストンを押してジェルを注入

④容器をゆっくり抜けば完了!

ね、簡単でしょ?!
とは言え、初めてでモタモタして入れるのに時間がかかってしまうと、お客様にバレちゃう可能性もあります。タンポンも使ったことがない!という人は事前に何度か練習してみることが大切。お家でしっかりリハーサルしておきましょう。きっとすぐに慣れますよ

半分を膣の奥に注入して、残りを入り口付近に注入してなじませると、抜群のヌレヌレ感を演出できちゃいます。慣れてきたらぜひ試してみて。

ウエトラはいつ仕込む?

とっても便利なウエトラですが、使う場合はあくまでもお客様には内緒が鉄則。使っていることがバレれば、お客様はたちまち興ざめ。もちろんお客様の目の前で注入!なんて論外です。

じゃあ、いつ仕込めばいいの?ですよね。
ジェルは注入して10分前後で膣内から溶け出し、自然に濡れているかのような状態になるので、注入のタイミングが重要なポイント。風俗のお仕事はお客様とほとんどの時間を一緒に過ごすので、ひとりになる時間が取りにくいですが、たいがいはお客様をお迎えする直前に入れておけば大丈夫。

慣れてくれば、シャワーの準備をしたり、シャワー後自分の体をふいたり、さりげなくトイレに行ったりなど、一瞬ひとりになるシチュエーションを作ってその隙に注入!なんてタイミングやコツもわかってくるので、そんなに難しいことではありません。ウエトラ使いの上手な先輩キャストに「いつ、どうして仕込んでいるんですか?」って聞いてみるのもいいですね。

ウエトラのメリット・デメリット

いいことづくめのようなウエトラですが、使うには気をつけておきたいことも。そのメリットとデメリットをおさらいしておきましょう。

メリット

傷や摩擦を防げる
何回も接客して指入れされたりすると、膣内に細かい傷が付いて痛くなることってありますよね。その傷口が炎症を起こしてしばらくお仕事ができない、なんてことになったら悲劇。ウエトラを使えば潤滑ゼリーによって摩擦を防ぎ、膣内が傷つくのを防止できます。

簡単で衛生的
ウエトラは片手で簡単に素早く注入できて、流れ落ちやすく膣内に残ることはほとんどありません。また個包装で密封されていて、1回使い切りなので衛生面でも安心です。

臭い防止
膣内が乾燥すると雑菌が繁殖して臭いの原因になるんです。だからって、洗いすぎると本来必要な善玉菌まで減ってしまい、ますます臭いが悪化してしまうことも。ウエトラで乾燥を防げば臭い予防にもお役立ち。

お客様が喜ぶ
バレなければ、自分が女の子を感じさせてている!こんなに濡れてくれている!と思って喜ぶお客様がほとんど。「この子とは相性がいい!」と勘違いして本指名につながる可能性もあり。

デメリット

自腹で購入
ウエトラは商品にもよりますが、1本につき約100円。通常、風俗店ではウエトラは備品として支給していないので、自費で購入する必要があります。30本、60本、120本セットなどまとめ買いすると割安になる場合がほとんどなので、お安くお得にゲットして。

お客様にバレると面倒
上手に仕込んだつもりでも、風俗慣れしていたり、敏感なお客様は「濡れ過ぎじゃない?」と不審に思ったり、微妙な臭いの違いを感じ取ったりして、まれに気付く人もいます。その場合お客様は「感じていると思ったのに、演技だったのか!」とだまされた気持ちになり、がっかりしたり興ざめしたり。中には怒り出す人もいるのでやっかいです。

バレない方法・上手にごまかす方法

ウエトラを使うには、何よりもバレないこと。タイミングよく仕込むだけでなく、プレイ中は敏感なお客様にバレないようにする工夫や、万が一疑われた時の対処法なども身につけておくとより安心。おすすめの方法をご紹介します!

✔︎お客様に見られないようにする
これは鉄板、基本のキ。通常は接客の直前にいれておけば大丈夫ですが、先にご紹介したように店舗型ではないデリヘルやホテヘル、ロングコースなどで追加する必要がある場合などは、トイレやシャワールームでひとりになるチャンスを作って、こっそり入れましょう。

✔︎舐めさせないようにする
プレイ中は自分がリードすることで、なるべく舐めさせないようにするのもひとつの方法。手コキ、フェラチオ、素股などでお客様を充分気持ちよく、満足させてあげましょう。

✔︎ローションを使う
手コキなどの時にローションを使って自分のアソコにも塗っておきます。ウエトラとローションが混ざれば、味や粘り具合も区別できなくなります。

✔︎言い訳を用意しておく
疑われた時は「私、濡れやすい体質で恥ずかしい」とか「ここを触られるとすぐ濡れちゃうの」などとカワイク言えば、ほとんどのお客様は納得してくれるはず。

ウエトラで、乾き知らずの濡れる女に!「はじ風」で高収入&潤いある生活を!

ウエトラは、濡れにくい、毎日の接客でアソコが痛い!そんな女の子の頼もしい味方。

上手に賢く使って、快適に自信を持ってお仕事に取り組んでくださいね。「はじ風」は風俗のお仕事で稼ぎたい! 夢や目的をかなえたい!そんながんばる女の子の頼もしい味方。初めての方でも働きやすくて高収入が期待できる風俗求人を豊富にご紹介しています。あなたにぴったりのお仕事やお店探しは、ぜひこちらからどうぞ!

女性向け高収入求人はコチラ!

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!